チャンプカー、トレーシーが地元カナダで優勝

2004.07.26 自動車ニュース

チャンプカー、トレーシーが地元カナダで優勝

チャンプカー第7戦決勝が、2004年7月25日、カナダはバンクーバーの市街地コース(2.849km)を85周して行われた。昨2003年のチャンピオン、ポール・トレーシーが、6万3000人を超える地元ファンの前で勝利を手にした。

2回目のピットストップまでレースを堅調にリードしていたトレーシーだったが、その後給油量が足らないことが判明。余分なピット作業を強いられることになったディフェンディングチャンピオンは、トップを維持せんとハイペースで飛ばし、見事優勝した。

2位はミッシェル・ジョルダインJr.、3位はルーキーのA.J.アルメンディンガーだった。

全16戦が予定される今年のチャンプカー。7戦を終えランキングトップは、このレースを5位でゴールしたセバスチャン・ブーデで186点。ランキング2位のブルーノ・ジュンケイラとの差は27点だ。

次戦決勝は8月8日、ロードアメリカで行われる。

(文=webCG 有吉/写真=Autostock)

 
チャンプカー、トレーシーが地元カナダで優勝の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。