「アウディA4」シリーズの「Sライン」に追加装備

2004.07.22 自動車ニュース
 

「アウディA4」シリーズの「Sライン」に追加装備

アウディジャパンは、セダン「A4」とワゴン「A4アバント」をスポーティに演出する「S-line(Sライン)」に専用装備を追加し、2004年7月20日から販売を開始した。


【写真上】A4 1.8TクワトロSライン
【写真下】A4アバント 3.0クワトロSライン
 

新しい「アウディA4 Sライン」には、従来の装備品に加え、前後バンパーに専用品を付与。さらにリアスポイラーとサイドドアアンダープロテクターを追加して、エクステリアをよりスポーティに仕上げた。
価格は、従来モデルより一律で約17〜18万円アップした。詳細は以下の通り。

●A4(セダン)
2.0Sライン(FF/CVT):436.0万円
1.8TクワトロSライン(4WD/5AT):500.0万円
3.0クワトロSライン(4WD/5AT):611.0万円
●A4アバント
2.0Sライン(FF/CVT):454.0万円
1.8TクワトロSライン(4WD/5AT):518.0万円
3.0クワトロSライン(4WD/5AT):629.0万円

Sラインは、ノーマル車とハイパフォーマンス版「S」「RS」シリーズの中間に位置するスポーティバージョン。スポーツサスペンションや9スポークアルミホイール(A4の場合)、ディンプルタイプの本革巻きステアリングホイールなどを装着する。

(webCGオオサワ)

アウディジャパン:
http://www.audi.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

A4の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • 【デトロイトショー2017】レクサスから新型「LS」登場 2017.1.10 自動車ニュース レクサスが最上級セダン「LS」の新型をデトロイトショーで発表。新世代プラットフォームの「GA-L」をはじめ、新開発の直噴ターボエンジン、自動操舵機能と連動したプリクラッシュセーフティーなど、さまざまな新技術が取り入れられている。
  • 【デトロイトショー2017】トヨタ、新型「カムリ」を世界初公開 2017.1.11 自動車ニュース トヨタが、デトロイトショーで北米市場の最量販モデル「カムリ」の新型を世界初公開。8代目となる新型には「プリウス」などに続いて「TNGA」世代の新プラットフォームを採用。日本市場については2017年夏ごろの導入を予定している。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • レクサス・オールラインナップ試乗会【試乗記】 2017.1.19 試乗記 新型ラグジュアリークーペ「LC」の投入や、旗艦セダン「LS」のフルモデルチェンジなど、ビッグイベントを控えるレクサスがオールラインナップ試乗会を開催。サーキットと公道で、レクサスの現時点での立ち位置を確かめた。
ホームへ戻る