三菱自、恒例の「小学生自動車相談室」を開設

2004.07.20 自動車ニュース

三菱自、恒例の「小学生自動車相談室」を開設

三菱自動車は、2004年7月19日から11月30日までの期間、同社と自動車産業全般に関する質問をフリーダイヤルで受け付ける「2004年小学生自動車相談室」を開設する。

「小学生自動車相談室」は、1993年に始まった、小学生を対象とした自動車専門の相談室。質問・相談の内容は、自動車に関するものから、会社や環境問題、メカニズムなど様々だという。2004年は、同社のリコール問題や、品質などについても、積極的に対応する予定という。
電話相談だけでなく、環境とクルマの関係を紹介するウェブサイト「地球環境を守ろう!」をオープン。環境パンフレット「環境と自動車づくり」も作成する。

「2004年小学生自動車相談室」の詳細は、以下の通り。

フリーダイヤル:0120-175-250
受付期間:2004年7月19日から11月30日まで(月〜金曜日)
受付時間:9:00〜17:00

手紙やはがきでの質問窓口
郵便番号108−8410 東京都港区港南2-16-4
三菱自動車 お客様相談センター「小学生自動車相談室」

(webCGオオサワ)

三菱自動車:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。