「メルセデスベンツSL」に最強モデル

2004.07.16 自動車ニュース
 

「メルセデスベンツSL」に最強モデル

ダイムラークライスラー日本は、2座ロードスター「メルセデスベンツSL」に、612psを発生する6リッターV12ツインターボを搭載した「SL65 AMG」を追加。2004年7月14日から販売を開始した。
さらに、5.5リッターV8スーパーチャージャーユニットを積む「SL55 AMG」に、SL65 AMGと同様の外装を付与。同じく、大型オイルクーラーや強化サスペンションなどを装着した「パフォーマンスパッケージ」を追加した。



 

「SL65 AMG」のエンジンは、「SL600」が積む5.5リッターツインターボの排気量を拡大、大型ターボチャージャーやインタークーラーなどを採用したもの。最高出力612ps/4800-5100rpm、最大トルク102kgm/2000-4000rpmという、途方もないアウトプットを誇る。当然のことながら、駆動系やサスペンションも強化した。
エクステリアは、専用デザインのフロントスポイラー、19インチアルミホイールを装着。インテリアは、AMGデザインのナッパレザーシートなど、豪奢に演出される。価格は2740.5万円。

「SL55 AMGパフォーマンスパッケージ」は、2002年F1グランプリに使われた「SL55 AMGセーフティカー」の技術と装備を採り入れたというモデル。
SL65 AMGと同じ、エクステリアのエアロパーツや19インチホイール、大型オイルクーラーや、強化型サスペンション&ブレーキを装備する。ただし、パワーユニットの最高出力&トルクは、ノーマルと変わらない。
価格は、SL55 AMGより147.0万円高い1890.0万円。

(webCGオオサワ)

メルセデスベンツ:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

SLの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • メルセデス・ベンツGLS350d 4MATICスポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.3.3 試乗記 全長5.1m、車重2.6tの堂々たるボディーが自慢の「メルセデス・ベンツGLS」。その中から3リッターV6ディーゼルターボを搭載する「GLS350d 4MATICスポーツ」に試乗。このモデルでしか味わえない“常識はずれ”の魅力に触れた。
  • キャデラックATS/CTS/CT6【試乗記】 2017.4.17 試乗記 キャデラックのセダンを乗り継いで、都内と群馬県を往復するツアーに参加。オールラインナップに一気乗りしたことでわかった、今のキャデラックセダンの実力とは? そしていまだ三分咲きの桜を眺め、リポーターは何を思う?
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • メルセデス・ベンツEクラス クーペ【海外試乗記】 2017.3.30 試乗記 セダン、ステーションワゴンに続き、「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」がいよいよ最新世代へとフルモデルチェンジ。W114以来の伝統を誇る、スリーポインテッドスターのミディアムクーペの実力を、スペインはカタロニアで試した。
ホームへ戻る