「メルセデスベンツSL」に最強モデル

2004.07.16 自動車ニュース
 

「メルセデスベンツSL」に最強モデル

ダイムラークライスラー日本は、2座ロードスター「メルセデスベンツSL」に、612psを発生する6リッターV12ツインターボを搭載した「SL65 AMG」を追加。2004年7月14日から販売を開始した。
さらに、5.5リッターV8スーパーチャージャーユニットを積む「SL55 AMG」に、SL65 AMGと同様の外装を付与。同じく、大型オイルクーラーや強化サスペンションなどを装着した「パフォーマンスパッケージ」を追加した。



 

「SL65 AMG」のエンジンは、「SL600」が積む5.5リッターツインターボの排気量を拡大、大型ターボチャージャーやインタークーラーなどを採用したもの。最高出力612ps/4800-5100rpm、最大トルク102kgm/2000-4000rpmという、途方もないアウトプットを誇る。当然のことながら、駆動系やサスペンションも強化した。
エクステリアは、専用デザインのフロントスポイラー、19インチアルミホイールを装着。インテリアは、AMGデザインのナッパレザーシートなど、豪奢に演出される。価格は2740.5万円。

「SL55 AMGパフォーマンスパッケージ」は、2002年F1グランプリに使われた「SL55 AMGセーフティカー」の技術と装備を採り入れたというモデル。
SL65 AMGと同じ、エクステリアのエアロパーツや19インチホイール、大型オイルクーラーや、強化型サスペンション&ブレーキを装備する。ただし、パワーユニットの最高出力&トルクは、ノーマルと変わらない。
価格は、SL55 AMGより147.0万円高い1890.0万円。

(webCGオオサワ)

メルセデスベンツ:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

関連キーワード:
SLメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.11 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」に、高効率を追求した直6エンジン搭載モデル「S450」が登場。試乗してみると、その走りは意外なほど、運転好きなドライバーを満足させてくれる楽しみに満ちたものだった。
  • メルセデス・ベンツE200カブリオレ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.20 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス カブリオレ」に試乗した。“先代よりも大きく広くなった”とはいえ、セダンと比べると実用性では大きく劣るのがオープントップモデルの宿命。過去に3台のオープンモデルを乗り継いできたリポーターは、どこに価値を見いだした?
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
  • 一時代を築いたビッグネームが帰ってくる!
    「トヨタRAV4」の“来し方行く末”
    2018.4.18 デイリーコラム 2018年のニューヨークショーで初披露された5代目「トヨタRAV4」。クロスオーバーSUVブームを起こした初代から、ついに日本未発売となった現行型までの、栄枯盛衰の歴史を探るとともに、新型の持つ魅力について考えた。
  • BMWの新型SUV「X2」が日本デビュー 2018.4.16 自動車ニュース BMWジャパンは2018年4月16日、新型のSUV「BMW X2」を発表し、同日、受注を開始した。基本設計を「X1」と共有しつつも、クーペタイプのスタイリッシュなデザインを特徴としている。
ホームへ戻る