ヤナセ、中古車検索サイトをリニューアル

2004.07.09 自動車ニュース

ヤナセ、中古車検索サイトをリニューアル

ヤナセは、インターネットの中古車検索サイト「プライムスクエア」を、2004年7月1日にリニューアル。名称を「BRAND-SQUARE.com」(http://brand-square.com/)に変更した。

大規模中古車センターの開設など、中古車販売に力を入れるヤナセが、ウェブサイトを強化した。インターネットを介した中古車販売の拡大を図り、今期は1万5000台/年の販売を目指す。
新しいウェブサイト「BRAND-SQUARE.com」は、約2000台のヤナセ認定中古車を網羅。メーカーや価格、ボディカラーなど、様々な条件で在庫検索が可能になった。さらに、様々なテーマを盛り込む「注目車情報」や、会員登録に入荷を知らせるサービスなど、コンテンツを充実させていくという。

ギャランティーカー制度も一部見直された。これまで、「アウトレットカー」として販売されてきた高年式、多走行車両のうち、程度のよいものを選択。“お買い得な”ギャランティーカーと位置付け、「e-value car」の名で販売する。
加えて、ディーラーに中古車検索用端末を設置するなどして、ヤナセ中古車の認知度を高めていくという。

(webCGオオサワ)

「BRAND-SQUARE.com」:
http://brand-square.com/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。