ラルフ・シューマッハー、今シーズン復帰は絶望か?

2004.07.02 自動車ニュース

ラルフ・シューマッハー、今シーズン復帰は絶望か?

2004年6月20日に行われたF1世界選手権第9戦アメリカGPで大クラッシュを演じた、ウィリアムズBMWのラルフ・シューマッハーが、次戦のフランスGP以降しばらく出場を見合わせることが明らかになった。

シューマッハーは、背骨の2箇所を骨折、完治に12週間程度を要すると診断されており、今シーズン中の復帰が危ぶまれている。
なお7月2日からのフランスGPでは、ウィリアムズのテストドライバー、マルク・ジェネがステアリングを握ることが決まっている。しかし、今年残りのレースにジェネが起用され続けるかはわかっていない。

(webCG 有吉)

 
ラルフ・シューマッハー、今シーズン復帰は絶望か?の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。