チャンプカー第4戦、ブーデが勝つ

2004.06.21 自動車ニュース

チャンプカー第4戦、ブーデが勝つ

チャンプカー第4戦決勝が、2004年6月20日、米オレゴン州のポートランド・インターナショナル・レースウェイ(3.15km)を94周して行われた。25歳のフランス人、セバスチャン・ブーデが、今シーズン2勝目、通算5勝目をあげた。

1週間前にルマン24時間レースを戦ったブーデは、ポールポジションから94周中85周をリードし圧勝。ニューマン・ハースチームの僚友、ブルーノ・ジュンケイラを2位に従え、第2戦メキシコに次ぐ2勝目を記録した。
3位はディフェンディングチャンピオンのポール・トレーシー。4位パトリック・カーポンティエを間に挟み、元F1ドライバーのジャスティン・ウィルソンがチャンプカーでの最高位、5位でゴールした。

タイトル争いは、ジュンケイラが105点でトップを堅持。2位カーポンティエは99点、ブーデは4位から3位に浮上し、カーポンティエに1点差と迫った。

次戦は、お馴染み飛行場の滑走路を利用したクリーブランドでの1戦。レースは7月3日に行われる。

(webCG 有吉)

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。