メルセデス・トラックなどのサービス工場、静岡に

2004.06.14 自動車ニュース

メルセデス・トラックなどのサービス工場、静岡に

ダイムラークライスラー日本は、静岡県浜松市にある大丸自動車(株)と、メルセデスベンツ商用車指定サービス工場契約を締結、2004年6月15日にサービスを始める。

メルセデスベンツは、「Sクラス」を頂点とする乗用車に加え、大型トラック「アクトロス」やバン「T1N」といったコマーシャルヴィークルも手がける。

指定サービス工場「大丸自動車」は、メルセデス商用車のアフターサービスを担う、全国で68番目の拠点。2310平方メートルの敷地に、5台分の作業ベイ、板金ライン、2台の2柱リフト、1台の1柱リフトなどを設置し、緊急サービスにも対応するという。

(webCG 有吉)

メルセデスベンツ「商用車」:
http://www.mercedes-benz.co.jp/shoyo/

 
メルセデス・トラックなどのサービス工場、静岡にの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。