フォードの次期「フォーカス」コンセプト、北京でお披露目

2004.06.09 自動車ニュース

フォードの次期「フォーカス」コンセプト、北京でお披露目

米フォード・モーター・カンパニーは、新しい「フォーカス」のコンセプトモデルを、2004年6月8日、中国の北京国際モーターショーにおいて初公開した。

「フォーカス」は、「エスコート」の後継として1998年にデビュー。1999年度欧州カー・オブ・ザ・イヤー、そして翌年に北米カー・オブ・ザ・イヤーを獲得するなど幸先のいいスタートをきり、以後量販車としての地位を築いてきた。

世界の自動車メーカーが注目する中国で初公開された新型のコンセプトは、日本では馴染みのないセダンタイプのもの。ニューフォーカスが、フォードグループ内の「マツダ・アクセラ」や「ボルボS40」とプラットフォームを共有していることは、既に知られている。

曲面と直線をうまく組み合わせた「ニューエッヂ・デザイン」は新型でも息づいているようで、「一目でフォード車、しかもフォーカスだと分かるクルマ」(フォード・アジア・パシフィックのデザイン担当マネージャー、ポール・ギブソン)に仕上がる。そして、大幅に全長を長くしたりせず、車内やトランクスペースを広くとったとも、プレスリリースには記される。シャープなランプは前後ともLEDタイプ。19インチのホイールが足もとを飾る。

(webCG 有吉)

 
フォードの次期「フォーカス」コンセプト、北京でお披露目の画像


 
フォードの次期「フォーカス」コンセプト、北京でお披露目の画像

関連キーワード:
フォーカスフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジュネーブショー2017の会場から(その27) 2017.3.12 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。フォードのブースを画像で紹介する。
  • フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost(FF/6AT)【試乗記】 2014.2.28 試乗記 欧州フォードのベストセラーモデルである「フィエスタ」が、いよいよ日本に上陸。注目の「1リッターEcoBoost」エンジンを搭載する新型は、どんな走りを見せるのか? 
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【レビュー】 2017.11.10 試乗記 アルファ・ロメオの新型スポーツセダン「ジュリア」がいよいよ日本の道に現れた。510psを誇るフラッグシップの「クアドリフォリオ」。その走りに、ドライバーを鼓舞する、あのアルファならではの“クオーレスポルティーボ”はあるのだろうか?
  • フォード・フォーカス スポーツ+ エコブースト(FF/6AT)【試乗記】 2015.10.23 試乗記
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記