シューマッハー仕様の「フェラーリ456M GTA」、限定販売

2004.05.21 自動車ニュース

シューマッハー仕様の「フェラーリ456M GTA」、限定販売

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、「フェラーリ456M GTA」を、ワールドチャンピオンのミハエル・シューマッハーの名のもとにしつらえた「Bicolore Scaglietti」を、2004年5月20日からインターネット「コーンズWebサイト」(http://www.cornesmotor.com/)を通じて販売する。申し込みの締め切りは6月13日。

「456M GTA Bicolore Scaglietti」は、ミハエル・シューマッハーの名のもと、内外装に特別色を施したモデル。ボディカラーは「Grigio Nuvolari」と「Canna di Fusile」のツートーン、インテリアは「Grigio Chiaro」(ライトグレー)となる、日本に1台の特別仕様車である。購入者には、10月に開かれるF1日本GPのフェラーリパドックに、ペアで入場できる特典付きだ。

オプション価格の110.3万円は無料で、価格は標準車と同じ2824.5万円。日本ではあまり目立たないが、2+2モデルはフェラーリのフラッグシップ。特別仕様車であること、456の後継モデル「612スカリエッティ」が発表されたことによる希少性をふまえると、お買い得(?)ではないだろうか。

(webCGオオサワ)

コーンズ・カンパニー(自動車):
http://www.cornesmotor.com/

シューマッハー仕様の「フェラーリ456M GTA」、限定販売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。