「トヨタ・サクシード」モデリスタ仕様に新色追加

2004.05.19 自動車ニュース

「トヨタ・サクシード」モデリスタ仕様に新色追加

トヨタ自動車のカスタマイズ系会社、トヨタモデリスタインターナショナルは、「トヨタ・サクシード」をベースにしたカスタマイズ車「サクシード“MORE”」に新色を追加設定。新たなオプションパーツとともに、2004年5月17日に発売した。

「サクシード“MORE”」は、「サクシード1.5TX“Gパッケージ”」をベースとし、主にエクステリアをカスタマイズ。FF(158万5500円)と4WD(179万5500円)をラインナップする。
従来ボディカラーはレッド、シルバーメタリック、ブラックマイカの3色だったが、今回「ジョーヌイエロー」が新色として加わった。内装色はすべてブラックとなる。

同時にオプションパーツが追加された。モデリスタスポーツマフラー(3万9900円)、メイクアップデカール(ストロボパターン:1万5750円、ファイヤーパターン:1万6800円)に加え、4種のタイヤ&アルミホイールセットが用意された。入れ替えとして、以前3種類あったパーツは販売終了となった。

(webCG 本諏訪)

トヨタモデリスタインターナショナル:
http://www.modellista.co.jp/

 
「トヨタ・サクシード」モデリスタ仕様に新色追加の画像

関連キーワード:
サクシードトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(4WD/8AT)/ジュリア スーパー(FR/8AT)【試乗記】 2017.11.20 試乗記 フィアットが50億ユーロを投資して復活させたアルファ・ロメオ。その第1弾である「ジュリア」の走りには、われわれがアルファと聞いて想像するものが確かにあった。これは実に見事な復活劇だ! 4WDの「ヴェローチェ」と、FRの「スーパー」に試乗した。
  • トヨタ・サクシード1.5TX Gパッケージ(4AT)【ブリーフテスト】 2002.8.6 試乗記 ……152.3万円
    総合評価……★★




  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.12.13 試乗記
  • ポルシェ・カイエン/カイエンS/カイエン ターボ【海外試乗記】 2017.12.8 試乗記