「プジョー206CC」に豊富なカラーバリエーションモデル

2004.04.30 自動車ニュース

「プジョー206CC」に豊富なカラーバリエーションモデル

プジョージャポンは、電動格納式ハードトップを備える「206CC」に、16通りのカラーバリエーションを揃えた「COLOR Line」(カラーライン)を設定。2004年5月1日から販売を開始する。

「206CCカラーライン」は、4種類の専用ファブリック内装と、6種類のボディ色、全16通りの豊富なカラーバリエーションを揃えた新グレード。うち11種類は受注生産だが、個性とスペシャルティを演出したいユーザーにとっては嬉しいニュースだ。専用装備として、5連奏CDチェンジャー付きオーディオと、カラーラインステッカーが付与される。
本革シートがファブリックに変更されたことで、ベース車より27万9500円安の、265万円の価格も魅力だ。

(webCGオオサワ)

プジョージャポン:
http://www.peugeot.co.jp/

 
「プジョー206CC」に豊富なカラーバリエーションモデルの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • プジョー308CC グリフ(FF/4AT)【試乗記】 2009.8.14 試乗記 プジョー308CC グリフ(FF/4AT)
    ……455.0万円

    プジョーの4人乗りオープン「308CC」。実用的でオシャレなクーペ・カブリオレに試乗して一番心に残ったのは、屋根が開くところではなく……。
  • プジョー308CC プレミアム(FF/4AT)【試乗速報】 2009.5.18 試乗記 プジョー308CC プレミアム(FF/4AT) ……420.0万円

    まもなく日本での販売が開始される「プジョー308CC」に初試乗。そのスタイルと存在感に強烈な個性を感じさせる新型オープンモデルの走りやいかに。
  • 「プジョー308CC」新型6ATを搭載、燃費も向上 2010.5.10 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2010年5月7日、新型6ATを搭載するなどドライブトレインが一新された308シリーズのオープンモデル、新「308CC」の販売を開始した。
  • プジョー308CCに全仏オープン公認の限定車 2013.5.22 自動車ニュース プジョーから全仏オープンテニス公認の限定車「308CC ローランギャロス」が登場した。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】  2017.3.13 試乗記 「マツダCX-5」がフルモデルチェンジ。新型は内外装を一新、G-ベクタリングコントロールなどの最新技術も新たに装備される。2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「XD」で、春二番吹き荒れる如月(きさらぎ)の房総を走った。
ホームへ戻る