マツダの新型コンパクトは「ベリーサ」

2004.04.30 自動車ニュース
 

マツダの新型コンパクトは「ベリーサ」

マツダは、2004年夏にリリースを予定する新型コンパクトカーの車名を、2004年4月28日に公表した。


「MXフレクサ」。小型ミニバンは、「フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン」や「シトロエン・クサラ ピカソ」「オペル・メリーバ」など、欧州での需要が高まりつつある。
 

マツダのニューモデル「ベリーサ(VERISA)」は、1.5リッターエンジンを積む、国内専用のコンパクトカー。車名のベリーサは、イタリア語“Verita”(真実)と、英語“Satisfaction”(満足)の造語で、「真の充足」を意味する。

プレスリリースによると、
・「シンプル・クオリティ・コンパクト」をキーワードに開発
・高い質感と丹念なつくり込みにこだわり
・ターゲットは、モノ選びライフスタイルに「自分らしい上質さ、こだわり」を求める30代カップル
・イメージキャラクターに、女優の川原亜矢子、写真家の桐島ローランドを起用
などとなっている。


「MXマイクロスポーツ」は、2リッター+6段MTを搭載していた。
 

車両詳細は不明だが、2003年1月の「デトロイトショー」に出た「MXマイクロスポーツ」か、2003年3月の「ジュネーブショー」に出展さした6人乗りの小型ミニバンコンセプト「MXフレクサ」ではないかと思われる。

(webCGオオサワ)

マツダ「ベリーサ」:
http://www.verisa.mazda.co.jp/pre/
マツダ:
http://www.mazda.co.jp/

関連キーワード:
ベリーサマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・ベリーサ(4AT)【試乗記】 2004.7.22 試乗記 マツダ・ベリーサ(4AT)
    ……222万750円

    「車格という従来の概念を打ち破る新しいクルマ」としてリリースされた「マツダ・ベリーサ」。上質なコンパクトを標榜するそれは、どうなのか? 自動車ジャーナリストの笹目二朗が、第一印象を報告する。


  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.4 試乗記 従来より幅広い車速域での運転支援を実現したアイサイト・ツーリングアシスト。この最新機能は走りを磨いた「STI Sport」にどんな“愉しさ”を与えたのか。「レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight」に試乗した。
  • マツダ・ベリーサに、本物感表現した特別仕様車 2015.4.23 自動車ニュース 専用の本革シートが特徴の、特別な「マツダ・ベリーサ」が発売された。
  • 特別なインテリアの「マツダ・ベリーサ」が登場 2013.7.11 自動車ニュース
  • ホンダ、「N-ONE」のマイナーチェンジ情報をウェブで先行公開 2017.11.9 自動車ニュース