チャンプカー開幕戦、トレーシー圧勝

2004.04.19 自動車ニュース

チャンプカー開幕戦、トレーシー圧勝

チャンプカーの2004年開幕戦が、4月18日、米カリフォルニア州のロングビーチ市街地コース(3.149km)を81周して行われた。2003年のチャンピオン、ポール・トレーシーが、全周にわたりレースをリードし圧勝した。

統括会社CARTの倒産、新オーナーOWRSへの移行と、激動の時期を何とか乗り切った新生チャンプカー。18台のグリッドを確保し、伝統のロングビーチGPで再出発を図った。

ベテランのトレーシーは3番手からスタート。1周目にポールポジションのブルーノ・ジュンケイラからリードを奪うと独走して、自身通算27勝目を飾った。ジュンケイラが2位、セバスチャン・ブーデが3位でゴールした。

活動の場をF1からチャンプカーに移したジャスティン・ウィルソンは、デビュー戦を6位で終え、早々にチャンピオンシップポイント20点を手に入れた。

新天地ソウルを含む全14戦を予定する今シーズン。次戦決勝は5月23日、メキシコはモンテレーで開催される。

(webCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。