ボルボのサービス技能競技大会、開催される

2004.04.13 自動車ニュース

ボルボのサービス技能競技大会、開催される

ボルボカーズジャパンは、ボルボのパーツ、サービス担当者の技能を競う「VISTA2004」の日本決勝大会を、2004年4月3日に開催した。

「VISTA」とは、「Volvo International Service Training Award」の略で、スウェーデンのボルボ社が、ボルボ関連のパーツ、サービスに携わる人間を対象に、世界規模で実施しているサービス技能競技大会のこと。日本では1980年から開かれており、今年で13回目を迎えるという。

4つの競技部門には、過去最大という943名が参加。8ヶ月間にわたる予選を勝ち抜いた45名が、各々の技をこの日競い合った。

マネージャー部門、アドバイザー部門、テクニシャン部門、パーツ部門で優勝した4名に加え上位入賞者には、世界約30カ国で開催されたVISTA2004の優勝者が会する研修旅行への参加権などが与えられるという。

ボルボカーズジャパンは、このようなコンテストを通じて顧客サービスの向上を図りたいとしている。

(webCG 有吉)

ボルボカーズジャパン:
http://www.volvocars.co.jp/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。