アウディ「A4」にウッドな特別仕様車

2004.04.06 自動車ニュース
 

アウディ「A4」にウッドな特別仕様車

アウディジャパンは、ミディアムセダン「A4」に、ウッドパーツの内装を与えた特別仕様車「2.0SEウッドパッケージ」を設定。2004年4月5日に、300台限定で発売した。


【写真上】アウディ「A4」(写真は該当モデルにあらず)
【写真下】「2.0SEウッドパッケージ」の内装
 

ベースとなるのは、ラインナップ中最多販売モデルという、2リッター直4エンジン(130ps、19.9kgm)のベーシックグレード「2.0SE」(FF/CVT)。「ウッドパッケージ」では、ステアリングホイール/シフトノブがウッド仕様となるのに加え、キセノンヘッドランプ、DVDナビゲーションシステムを含む「MMS(マルチメディアステーション)」も標準装備される。
特別装備はおよそ50万円相当だが、車両価格はベース車の24万1500円高の、443万1000円となる。

ボディカラーは特別設定色である「アトラスグレーメタリック」をはじめとする全4色。300台の限定販売となる。

(webCG 本諏訪)

アウディジャパン:
http://www.audi.co.jp/

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る