日産、「スカイライン」の10日間試乗モニターを募集

2004.03.15 自動車ニュース

日産、「スカイライン」の10日間試乗モニターを募集

日産自動車は、プレミアムスポーツを謳う「スカイライン」に10日間試乗できる「Drive to Live」キャンペーンの第2弾をスタートさせた。応募期間は、2004年4月23日まで(コースによっては3月22日まで)。

このキャンペーンは、抽選に当選すると、2004年4月2日〜同年5月30日の期間中の10日間、「スカイラインクーペGT350プレミアム」にモニター試乗できるというもの。当選者はさらに、モニター期間中の週末の1日、設定されたドライブコースでの試乗会に参加できる。
募集人数は、全国12ヶ所に設定されたドライブコースそれぞれに1組2名、合計12組24名。当選者には、ファッション専門店「ESTNATION」のサポートによる、オリジナルジャケットがプレゼントされる。

応募方法は、日産のスカイライン専用ウェブサイト「FEEL THE SKYLINE」にアクセス。「10DAYS試乗モニター第2弾募集中!」のバナーから応募ページに入り、希望の試乗ドライブコースを1つ選択、必要事項などを記入する。モニター試乗の期間や応募締め切り日は、12のドライブコースごとに決められているのでご注意を。

(webCG カワデ)

日産「FEEL THE SKYLINE」:
http://skyline.nissan.co.jp/

 
日産、「スカイライン」の10日間試乗モニターを募集の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

スカイラインの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 歴代「日産スカイライン」を写真で紹介 2014.5.27 画像・写真 13台の歴代「日産スカイライン」が勢ぞろい! 各モデルの姿を写真で紹介する。
  • 日産スカイライン200GT-t Type SP(FR/7AT)【試乗記】 2014.7.28 試乗記 久々の4気筒ターボはまさかのドイツ製。メルセデスのエンジンを搭載した「200GT-t」に「スカイライン」の“らしさ”はあるか? その走りを試した。
  • 日産ノートe-POWER X モード・プレミア(FF)【試乗記】 2017.2.4 試乗記 シリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載する、「日産ノート」のカスタマイズモデル「ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗。高級感を演出した見た目にとどまらない、個性的な走りの質を報告する。
  • 「日産スカイライン」に誕生60周年を祝う特別仕様車 2016.11.7 自動車ニュース 日産自動車は「スカイライン」にデビュー60周年を祝う特別仕様車「60thリミテッド」を設定し、販売を開始した。セミアニリン加工を施した本革シートやオープンポアウッドの装飾パネルなど、カタログモデルとは異なる内装を特徴としている。
  • 日産がスカイラインの全車に予防安全装備を採用 2016.3.28 自動車ニュース 日産が「スカイライン」の仕様を変更。「350GT HYBRID」「350GT FOUR HYBRID」「200GT-t」の3グレードに自動緊急ブレーキなどからなる「全方位運転支援システム」を標準で採用した。これにより、スカイラインの全車に予防安全装備が標準採用されることとなった。
ホームへ戻る