ジャガー「XK」シリーズ、お化粧直し

2004.03.04 自動車ニュース

ジャガー「XK」シリーズ、お化粧直し

ジャガージャパンは、高級スポーツモデル「XK」シリーズのエクステリア変更を、2004年3月3日に発表した。発売は5月8日。

2ドアクーペ「XK8クーペクラシック」「XKRクーペ」およびそのオープン「XKRコンバーチブル」共通の変更として、フロント/リアバンパー、サイドプレスラインを新意匠化。XKRの2車種においてはメッシュグリル、リアスポイラー、エグゾーストパイプ(4本)を、またXK8ではリアスポイラーとエグゾーストパイプ(2本)を、それぞれ一新した。

オプション内容も追加。新意匠のアロイホイールを各モデルに用意するとともに、「クーペ・ハンドリング・パック」と題して、クロスドリルドブレンボブレーキ、20インチRパフォーマンス・ホイール、ダンパーの減衰力調整および車体姿勢をコンピューター制御するCATS(コンピューター・アクティブ・テクノロジー・サスペンション)などに特別設定を施すメーカーオプションを加えた。

さらに、30km/hから240km/hの範囲で最高速度制限が可能な「オートマチック・スピード・リミッター」を全車に標準設定した。

価格は、XK8クーペクラシックが1150.0万円、XKRクーペは1260.0万円、そしてXKRコンバーチブルが1460.0万円(すべて内税)。

(webCG 有吉)

ジャガージャパン:
http://www.jaguar.com/jp/ja/home.htm

ジャガー「XK」シリーズ、お化粧直しの画像

「XKRコンバーチブル」

「XKRコンバーチブル」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。