ヒュンダイ「TB」、燃費向上

2004.02.27 自動車ニュース

ヒュンダイ「TB」、燃費向上

ヒュンダイモータージャパンは、コンパクトカー「TB」の内外装を変更、燃費性能を向上させるなどし、2004年2月25日に発表した。販売開始は3月6日。

今回の改良のポイントは、燃費と動力性能の向上。エンジン圧縮比と最終減速比を変更、タイヤを省燃費タイヤとしたことにより、最高出力は82psから85psにアップ、燃費は、従来14.0km/リッター(10・15モード)だったが、15.4km/リッターに向上した。

同時に新色の「エボニーブラック」をボディカラーに追加。クリアコーティング仕様のフロントグリルバーを採用したのに加え、上級グレード「GLS」では、シート生地の変更も行われた。

価格は据え置き、89.8万円から109.8万円までとなる。年間の目標販売台数は1400台。

(webCG 本諏訪)

ヒュンダイモータージャパン:
http://www.hyundai-motor.co.jp/

ヒュンダイ「TB」、燃費向上の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。