【Movie】プジョー「307CC」、いよいよ販売開始

2004.02.27 自動車ニュース
 
【Movie】プジョー「307CC」、いよいよ販売開始

【Movie】プジョー「307CC」、いよいよ販売開始

プジョージャポンは、電動格納式ハードトップをもつ4座オープン「307CC」を、2004年2月26日に発売した。価格は360.0万円から。



 
【Movie】プジョー「307CC」、いよいよ販売開始

昨年10月から予約を受け付けていた「307CC」。導入されるモデルは、4つのグレードからなる2リッター直4搭載車となる。

すなわち、ベーシックな「307CC」(360.0万円)、フルレザー内装の「307CCプレミアム」(382.0万円)、オーディオやナビゲーションシステム充実の「307CC AVN」(412.0万円)、そしてスポーツモデル「307CC S16」(410.0万円)だ。
エンジンバリエーションは2種類。S16以外は137ps/6000rpm、19.4kgm/4100rpmのマイルド版で、トランスミッションは4段AT。S16は177ps/7000rpm、20.6kgm/4750rpmのハイパワーユニットで、5段MTが組み合わさる。基本は右ハンドルで、S16でのみ左右いずれかを選べる。

(webCG 有吉)



 
【Movie】プジョー「307CC」、いよいよ販売開始

【前夜祭「メタモルフォーズ」をちょっと覗き見】

発売前夜に東京・青山で催されたイベント「メタモルフォーズ」の模様を動画でお送りする。「スケッチショウ」の音楽にのって……。



(撮影、編集=カネヨシ)



 
【Movie】プジョー「307CC」、いよいよ販売開始

プジョージャポン:
http://www.peugeot.co.jp/

【関連リンク】
プジョー「307CC」デビュー前夜祭が開かれる:
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000014869.html
プジョー「307CC」の予約受付開始:
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000014213.html
プジョー307CC【海外試乗記】:
http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/000013990.html

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • プジョー308GT BlueHDi(FF/6AT)/308SWアリュールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.12 試乗記 プジョーのクリーンディーゼルエンジン、BlueHDiを搭載する「308」シリーズに試乗した。いよいよ上陸した“本場”のディーゼルの走りやいかに?
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】NEW 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • 第27回:どれもこれも似たり寄ったり!? 2017.1.31 エッセイ 清水草一の話題の連載。第27回は「どれもこれも似たり寄ったり!?」。果たして4気筒ディーゼルエンジンに快音はあるのか!? BMW、ボルボ、マツダ……、さまざまなブランドのディーゼルユニットを比較した筆者が導きだした結論とは?
  • プジョー308GTi 250 by PEUGEOT SPORT(FF/6MT)【試乗記】 2016.5.23 試乗記 270psバージョンと250psバージョン、2つの仕様がラインナップされる、プジョーの高性能モデル「308GTi by PEUGEOT SPORT」。今回は、後者の「250」に試乗。「270」との違いを交えつつ、その走りの質をリポートする。
  • プジョー308 GTライン(FF/6AT)【試乗記】 2015.9.4 試乗記 プジョーのCセグメントモデル「308」に、18インチアルミホイールや専用デザインの外装パーツなどが特徴の新グレード「GTライン」が登場。“しなやかさ”が魅力とされる308の足まわりと、225/40ZR18という偏平タイヤが織り成す走りをリポートする。
ホームへ戻る