マツダスピード、「RX-8」用に19インチアルミホイールなどをリリース

2004.02.19 自動車ニュース
 

マツダスピード、「RX-8」用に19インチアルミホイールなどをリリース

マツダのカスタマイズパーツ開発などを行うマツダスピードは、2004年2月13日、スポーツクーペ「RX-8」用のチューニングアイテムとして、新タイプのブレーキラインセットや19インチのアルミホイールなどの販売を開始した。


ブレーキラインセット(上)と、シルバーのアルミホイール(下)
 

新たにリリースされたのは、「RX-8」のスポーツ性能を向上させる同社のチューニングアイテム「ツーリングキットA-スペック」に追加設定されるものだ。
ブレーキラインセットは、素材となるステンレスを単線から7本の極細線をより合わせたメッシュタイプとし、高剛性、低膨張を実現。柔軟性や疲労への耐久性が飛躍的に向上したという。価格は4.0万円。

アルミホイールは、RAYS製鍛造モノブロック「MS-01S」に、新たに19インチのサイズを追加。17、18、19インチの3種類から選べるようになった。また、各サイズのカラーバリエーションにシルバーを追加し、従来のゴールド、ガンメタとあわせて3色とした。価格は、19インチが7.4万円、18インチ6.6万円、17インチ6.0万円。

詳細は、マツダコールセンター(0120-386-919)へ。

(webCG カワデ)

マツダスピード:
http://www.mazda.co.jp/mazdaspeed/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RX-8の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マツダRX-8 Type S(FR/6MT)【ブリーフテスト】 2008.6.19 試乗記 ……327万750円
    総合評価……★★★

    2008年3月に大がかりなマイナーチェンジをうけ、生まれ変わった「RX-8」。外観のみならず、中身にも大幅に手が入った新型に試乗した。
  • マツダRX-8 SPIRIT R(FR/6MT)【試乗記】 2012.5.1 試乗記 マツダRX-8 SPIRIT R(FR/6MT)
    ……325万円

    2012年6月に生産中止される「RX-8」。最後の特別仕様車「SPIRIT R(スピリットアール)」に乗り、RX-8の、そしてロータリーエンジンの来し方に思いをめぐらせた。
  • マツダRX-8 タイプS(FR/6MT)【試乗記】 2012.1.17 試乗記 マツダRX-8 タイプS(FR/6MT)
    ……327万750円

    「RX-8」の生産を2012年6月で終了すると、マツダが発表したのは昨年秋のこと。ロータリースポーツの到達点を記憶するために、最後の「タイプS」で箱根を目指した。
  • マツダRX-8 2008.3.30 画像・写真 2008年3月10日、マイナーチェンジされたマツダの4シータースポーツカー「RX-8」。そのディテールを写真で紹介する。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
ホームへ戻る