【Movie】ロータス「エリーゼ」にトヨタエンジン搭載の「111R」登場!

2004.02.13 自動車ニュース

【Movie】ロータス「エリーゼ」にトヨタエンジン搭載の「111R」登場!

ロータスカーズの日本正規輸入代理店エルシーアイ(株)は、ライトウェイトスポーツ「エリーゼ」に、トヨタ製1.8リッターエンジンを搭載したトップグレード「111R(ワンイレブンアール)」を追加設定、2004年2月12日に発売した。
同時に、2004年モデルのエリーゼ(カタログモデル)の価格引き下げも発表した。

今回発表された「エリーゼ111R」最大の特徴は、ローバー製1.8リッター「Kシリーズ」エンジンに替って、トヨタ製1.8リッター直4DOHC「VVTL-i」ユニットが搭載されたこと。トヨタ「セリカ」に積まれる「2ZZ-GE」型で、最高出力192ps/7800rpm、最大トルク18.5kgm/6800rpmを発生。従来エンジン比で34psと0.6kgmそれぞれアップした。

接着剤を用いたアルミ製スペースフレームをベースにした超軽量ボディは880kgで、パワー・トゥ・ウェイト・レシオは4.5kg/ps。0-100km/h加速5.2秒、最高速度241km/hというパフォーマンスを誇る。
さらに低燃費や環境性能をも向上。(複合モードによる)燃費は、11.4km/リッターという。

トランスミッションもトヨタ製の6段MT。サスペンションは前後ダブルウィッシュボーン形式で、111Rにはチューニングされたアイバッハコイルスプリングとビルシュタイン製高圧ガスダンパーを与える。タイヤはフロント175/55R16、リア225/45R17のブリヂストン・ポテンザRE040を装着。サーボアシスト付きのABSブレーキが奢られる。

サーキット走行向けチューンを施した「スポーツ111」とは違い、111Rには快適装備が多く用意される。集中ドアロック、パワーウィンドウ、遮音材やCDプレイヤーが標準装着となる。

価格は560.0万円で、全国17ヶ所の正規ディーラーを通して販売される。
111Rの発表と同時に、従来モデルの価格改定が発表された。各モデルの価格は以下の通り。

●ロータス「エリーゼ」2004年モデル新価格(カッコ内は従来との価格差)
エリーゼ:412.0万円(-17.0万円)
エリーゼ 111:487.0万円(-51.0万円)
エリーゼ・スポーツ111:525.0万円(-70.0万円)
エリーゼ 111R:560.0万円

(webCG 本諏訪)

【イメージビデオ】


(撮影、編集=カネヨシ)

ロータスカーズ:
http://www.lotus-cars.jp/

【Movie】ロータス「エリーゼ」にトヨタエンジン搭載の「111R」登場!の画像

ミドに横置きされる、トヨタ製1.8リッター直4DOHC VVTL-i(連続可変バルブタイミング機構)エンジン

ミドに横置きされる、トヨタ製1.8リッター直4DOHC VVTL-i(連続可変バルブタイミング機構)エンジン

新エンジン搭載に伴い、排気管のレイアウトも変更され、テールパイプはセンター2本出しとなった。

新エンジン搭載に伴い、排気管のレイアウトも変更され、テールパイプはセンター2本出しとなった。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。