VW専売店が仙台市内にオープン

2004.01.30 自動車ニュース

VW専売店が仙台市内にオープン

フォルクスワーゲングループジャパンは、(株)トライ・ブイと代理店契約を結び、2004年1月30日、宮城県仙台市内に専売店「フォルクスワーゲン仙台北」をオープンさせた。

「フォルクスワーゲン仙台北」は、仙台市東部を縦貫する国道4号線(仙台バイパス)沿いに立地する。仙台市営地下鉄「八乙女」駅から1.5km、東北自動車道泉ICからは約3.5kmの距離にある。店舗は、宮城県内の専売店としては初めてというフォルクスワーゲンが世界的に展開する「マーケットプレイスコンセプト」に基づいた設計。全面に大きなガラスを採用した外観をもつ。6台のVW車を放射状に展示できるほか、ポルシェとの共同開発で2003年9月に発売した高級SUV「トゥアレグ」専用の展示スペースもある。
また、顧客への納車説明を行うデリバリールームや、認定中古車を扱う「GUCコーナー」も併設。サービスワークベイは6ベイを備える。

販売エリアは仙台市の北東部から宮城県北部の古川市周辺で、2004年の販売目標は240台という。

「フォルクスワーゲン仙台北」
住所:宮城県仙台市泉区市名坂字楢町140番1
電話:022-776-0562
FAX:022-776-0565
(webCG カワデ)

フォルクスワーゲングループジャパン:
http://www.volkswagen.co.jp/

 
VW専売店が仙台市内にオープンの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。