VW「ポロ」にナビ、AVシステム付きモデル登場

2004.01.29 自動車ニュース
 

VW「ポロ」にナビ、AVシステム付きモデル登場

フォルクスワーゲングループジャパンは、コンパクトハッチバック「ポロ」に、ナビゲーションシステムやオーディオ機能を統合する「MMS」(マルチメディアステーション)を与えた特別装備車「アベニーダ」を設定、2004年1月31日に発売する。


特別仕様車は、4ドアモデルの4AT/右ハンドル仕様。外装色は「リフレックスシルバーメタリック」「インディゴブルーパールエフェクト」「フラッシュレッド」の3色が用意される。
 

特別装備の「MMS」は、DVDナビゲーションシステムやMDプレイヤー、AM/FM/TV受信機能を内蔵した、フォルクスワーゲンの純正装備品。ベースとなる「ポロ」の4ドアモデルにオプション設定されており、価格は23.5万円だが、特別仕様車の価格をプラス11.0万円に抑え、お買い得感を出した。ちなみに、「アベニーダ」とは、「大通り」や「並木道」を意味する「Avenue」のスペイン語という。

(webCG カワデ)

フォルクスワーゲン:
http://www.volkswagen.co.jp/

関連キーワード:
ポロフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・エスクード1.4ターボ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.9.13 試乗記 スズキのコンパクトSUV「エスクード」に、1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新グレード「1.4ターボ」が登場。その仕上がりは、欧州仕込みのスポーティーな走りに優秀なパッケージング、そして充実した装備と、セグメント随一のオールラウンダーと呼ぶにふさわしいものだった。
  • フォルクスワーゲン・ポロGTI(FF/6MT)【ブリーフテスト】 2015.9.16 試乗記 フォルクスワーゲンのホットハッチ「ポロGTI」に新設定された、6段MTモデルに試乗。先にラインナップされていたAT車とのちがいをチェックしつつ、その走りや乗り心地、燃費などを項目ごとにリポートする。
  • ホンダN-BOXプロトタイプ/N-BOXカスタム プロトタイプ【試乗記】 2017.9.4 試乗記 2011年のデビュー以来、高い人気を保ち続けているホンダの軽トールワゴン「N-BOX」シリーズが、いよいよ2代目にモデルチェンジ! 従来モデルからすべてが一新されたという新型の実力を、走りと使い勝手の両面からリポートする。
  • シトロエンC3シャイン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.28 試乗記 「シトロエンC3」がフルモデルチェンジを受け、装いも新たに登場。ブランドの屋台骨を支える最量販モデルの新型は、フランス車らしい個性と実直さにあふれたクルマに仕上がっていた。デビューを記念した限定車に試乗した。
  • フォルクスワーゲン・クロスポロ(FF/7AT)【試乗記】 2015.1.21 試乗記 「フォルクスワーゲン・ポロ」シリーズの名脇役「クロスポロ」。この“カッコカワいい”スタイリングは理詰めではなく感性でこそ選ぶべき? ベースモデルの改良を受けて大幅なアップデートが施された新型の実力を、都内からのワンデイツーリングでチェックした。
ホームへ戻る