プジョー「206SW」にスポーツブランド「クイックシルバー」仕様追加

2004.01.23 自動車ニュース

プジョー「206SW」にスポーツブランド「クイックシルバー」仕様追加

プジョージャポンは、わが国における売れ筋モデル「プジョー206」シリーズのコンパクトワゴン「206SW」に、スポーツブランド「クイックシルバー」とのコラボレーションにより生まれた新グレード「クイックシルバー」を追加設定、2004年1月22日に発表した。デリバリー開始は3月の予定。

「206SWクイックシルバー」は、サーフィンやスノーボードなどのプロダクトを手がける米国スポーツ用品メーカー「クイックシルバー社」とのコラボレーションで生まれた。
1.6リッターエンジン搭載「XS」をベースに、クイックシルバー専用のシート柄&トリム、ラバー製アシストグリップ&フロアマット、シールエンブレムでお化粧。加えて、メタル調ルーフレールやアルミ製フュエルキャップ&ペダルも装備される。アロイホイールは16インチを採用した。
ボディカラーは「アルミナムグレー」。右ハンドル、4AT仕様で、価格はベースモデルの7.0万円高、220.0万円となる。

なおプジョージャポンは、新モデルの導入にあわせ、クイックシルバージャパンとのタイアップイベント「Peugeot meets quicksilver @ VIBE」に特別協賛。若年層のボード系スポーツファンを対象に、2004年1月25日に東京都江東区新木場の「スタジオコースト」で開催される予定で、上記車両の展示ほか、音楽やスポーツをミックスした内容になるという。

(webCG カワデ)

プジョージャポン「206」:
http://www.peugeot.co.jp/cars/showroom/206/
クイックシルバージャパン:
http://www.japan.quiksilver.com/

 
プジョー「206SW」にスポーツブランド「クイックシルバー」仕様追加の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • プジョー508SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.25 試乗記 2リッターのクリーンディーゼルエンジンが搭載された、プジョーのフラッグシップワゴン「508SW GT BlueHDi」に試乗。「GT(グランドツアラー)」の称号が与えられた新グレードの乗り味やいかに?
  • プジョー508GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.16 試乗記 プジョーのラグジュアリーモデル「508」に、2リッターのクリーンディーゼルエンジンが搭載された。「GT」の2文字が示す通り、スポーティーなフラッグシップに生まれ変わったのがポイントだ。セダンの「508GT BlueHDi」に試乗した。
  • プジョー508SWグリフ(FF/6AT)【試乗記】 2015.5.12 試乗記 プジョーのフラッグシップモデル「508」がマイナーチェンジ。果たして、最新型の実力は……? ワゴンの上級モデルに試乗してわかった、走りや乗り心地を報告する。
  • プジョー508グリフ(FF/6AT)/508SWアリュール(FF/6AT)【試乗記】 2011.7.31 試乗記 プジョー508グリフ(FF/6AT)/508SWアリュール(FF/6AT)
    ……414万円/409万円

    「プジョー508/508SW」に、徳大寺有恒が試乗。歴代プジョーを乗り継いだ巨匠は、新たなフラッグシップをどう評価する?
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
ホームへ戻る