三菱、“パリダカ”優勝記念「パジェロ」を発売

2004.01.21 自動車ニュース
 

三菱、“パリダカ”優勝記念「パジェロ」を発売

三菱自動車は、「パジェロエボリューション」が「テレフォニカ・ダカール2004」で総合優勝したのを記念して、「パジェロ」シリーズの特別仕様車「アクティブフィールドエディション」を設定。2004年1月23日に発売する。


「パジェロ アクティブフィールドエディション」の外観とインパネ。
 

「パジェロ」「パジェロイオ」「パジェロミニ」に設定された「アクティブフィールドエディション」は、HDDナビゲーションシステムをはじめとする専用装備を付与した特別仕様車。それぞれのベース車は、「パジェロ エクシード」(298.0万円)、「パジェロイオ ZR」(2リッター、203.0万円)と「パジェロイオ パールパッケージ」(1.8リッター、198.8万円)、「パジェロミニ VR」(139.8万円)である。一部モデルは、ベース車より低い価格に設定されるなど、お買い得感をそそる内容だ。装備内容と価格は、以下の通り。

■「パジェロ アクティブフィールドエディション」

・三菱電機製HDDナビゲーション、MDSモニター、リヤビューカメラ
・スキッドプレート塗装(マッドシルバー調)、ドアミラーカラーキー、光輝アルミホイール、専用スペアタイヤケース
・ディスチャージヘッドランプ
・本皮&エクセーヌコンビシート(運転席パワーシート)、チタン調インパネ&エアアウトレット、本皮ステアリングホイール
・ACパワーサプライ

価格は、ベース車の25.8万高となる298.0万円。


「パジェロイオ アクティブフィールドエディション」
 

■「パジェロイオ アクティブフィールドエディション」

・パイオニア製CARROZZERIA HDDナビゲーション(2リッターのみ)
・UV&ヒートプロテクトガラス
・メッキグリル、専用スペアタイヤケース、ターンシグナル付ドアミラーカバー
・フォグランプ(2リッターのみ)

価格は、2リッターナビ装着車が219.0万円(+16.0)、ナビ非装着は194.0万円(−9.0)。1.8リッターモデルは、169.8万円(−20.0)。(カッコ内はベース車との比較)


「パジェロミニ アクティブフィールドエディション」
 

■「パジェロミニ アクティブフィールドエディション」

・クラリオン製ADDZEST HDDナビゲーション
・UV&ヒートプロテクトガラス
・電動格納式ドアミラー、フォグランプ、専用スペアタイヤケース、専用光輝アルミホイール、専用シート生地(ブラック)、革巻ステアリングホイール

価格は、ベース車比15.0万円高の139.8万円。

(webCGオオサワ)

三菱自動車:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

パジェロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱パジェロスポーツ 2015.8.3 画像・写真 三菱自動車は2015年8月1日、ミドルサイズSUV「パジェロスポーツ」(日本未導入)をフルモデルチェンジしてタイで公開した。エンジンは新たに2.4リッターディーゼルターボを採用。燃費を先代比で約17%改善させた。その姿を写真で紹介する。
  • 三菱自動車、「RVR」のフロントマスクを一新 2017.2.9 自動車ニュース 三菱自動車は2017年2月9日、コンパクトSUV「RVR」に一部改良を実施し、同年2月16日に発売すると発表した。今回の改良ではフロントマスクを一新し、乗員とクルマを守る機能を力強く表現したフロントデザインコンセプトの「ダイナミックシールド」を採用した。
  • 三菱パジェロ ロング スーパーエクシード (4WD/5AT)【試乗記】 2010.11.1 試乗記 三菱パジェロ ロング スーパーエクシード (4WD/5AT)
    ……476万7000円

    「ポスト新長期規制」に適合するクリーンディーゼルエンジンを手に入れた「三菱パジェロ」。名実ともにパワーアップした旗艦モデルをオンロードで試した。
  • 「三菱RVR」を写真で紹介 2011.10.20 画像・写真 2011年10月20日、新MIVECエンジンや「AS&G」が搭載されるなどの改良を受けた「三菱RVR」を写真で紹介する。
  • 「三菱エクリプス クロス」デザイン本部長インタビュー 2017.3.7 特集 三菱自動車の新しいコンパクトSUV「エクリプス クロス」がジュネーブショー2017でデビュー。スタイリッシュなクーペフォルムをまとうこのニューフェイスに、デザイナーたちはどんな思いを込めたのか。デザイン本部長に話を伺った。
ホームへ戻る