日産「セドリック・セダン」営業車にV6 LPGエンジン再登場

2004.01.15 自動車ニュース

日産「セドリック・セダン」営業車にV6 LPGエンジン再登場

日産自動車は、タクシーなどに用いられる「セドリック・セダン」営業車に、V6のLPG(液化天然ガス)エンジンを搭載した「ブロアム」を追加設定、2004年1月13日に発売した。同エンジン搭載車は2002年8月に一旦生産中止されたが、動力性能などを向上させて再登場となった。

「VG20P」型の2リッターV6 LPGユニットは、ガソリンエンジンをLPG仕様化したもので、最高出力105ps/6000rpm、最大トルク15.5kgm/2400rpmを発生する。60km/h定地走行でのカタログ燃費は13.8km/リッター。平成12年排出ガス規制に適応する。
トランスミッションは4段AT。5ナンバー車にはフロアとコラムタイプ、3ナンバー車にはフロアタイプを用意する。価格は、262.0万円(5ナンバー車)と、268.0万円(3ナンバー車)。

なお、既存の2リッター直4 LPGエンジン搭載車には、電動格納式リモコンドアミラーをオプション設定するなどした。

(webCG カワデ)

日産自動車「セドリック営業車」:
http://www.nissan.co.jp/CEDRIC/index2.html

 
日産「セドリック・セダン」営業車にV6 LPGエンジン再登場の画像

関連キーワード:
セドリック日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 戦国時代カラーの「ミツオカ・ヒミコ」限定発売 2017.9.1 自動車ニュース 日本古来の「武の美」がテーマ。個性派の限定車「ミツオカ・ヒミコ ラン」が登場。
  • トルセンLSDの設定拡大など、「レクサスGS/GS F」が一部改良 2017.8.31 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年8月31日、レクサスのミッドサイズセダン「GS」「GS F」を一部改良し、販売を開始した。今回の改良では、先進安全装備の強化や、グレード名の見直しなどが行われた。
  • 「ホンダN-BOX」がフルモデルチェンジ 2017.8.31 自動車ニュース ホンダの軽トールワゴン「N-BOX」がフルモデルチェンジ。2代目となる新型は、新開発のプラットフォームを採用するなど、車両のすべてを従来モデルから一新。助手席ロングスライド機構をはじめ、さまざまな新機軸が取り入れられている。
  • 漆黒のグリルが目を引く、「トヨタ・クラウン」の特別仕様車登場 2017.8.28 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年8月28日、「クラウン アスリート」に特別仕様車“J-FRONTIERリミテッド”を設定し、販売を開始した。駐車場などでのアクセル踏み間違え時の衝突被害軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー」を装備したほか、特別な内外装が与えられている。
  • 「レクサスCT」がマイナーチェンジで新デザインに 2017.8.24 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年8月24日、ハイブリッド車「レクサスCT」をマイナーチェンジし、販売を開始した。今回の改良では、内外装デザインのブラッシュアップと、先進安全装備の強化が行われた。
ホームへ戻る