【東京オートサロン2004】マツダ、「RX-8」でレースに参加できる指定部品を発売

2004.01.09 自動車ニュース

【東京オートサロン2004】マツダ、「RX-8」でレースに参加できる指定部品を発売

マツダは、「RX-8タイプS」のワンメイクレース「RX-8パーティレース」に参加するために必要となる「NR-A指定部品」を、2004年1月20日に発売する。

JAF(日本自動車連盟)公認の「RX-8」ワンメイクレース(通称パーティレース)は、「NR-A」カテゴリーのため、一般道で運転できるナンバー付きの車両をすこし改造するだけで参加できることが特徴。2004年のスケジュールは、5月5日を皮切りに全4戦を予定している(参加希望など詳しくは公式サイトhttp://partyrace.nr-a.com/を参照)。

今回発売される「NR-A指定部品」は、このレースに参加するために必要なパーツ。日常生活で使用する際の利便性も考慮されている。ディーラーオプションで、モータースポーツ用を含むチューニングパーツやアクセサリーを開発する「マツダスピード」ブランドとして発売する。なお、レースに参加するには、これらのパーツのほか、4点式シートベルトの装着が必要。一方、一般道を走るには、4点式シートベルトと前後大型牽引フックを外さなければならない。

部品の内容と価格は以下の通り。
・ロールバーセット:8.5万円
・ロールバープロテクター:2個1セットで各7400円
・ブレーキパッドセット:フロント1.9万円、リア1.8万円
・スポーツラジエター:15.0万円
・オイルクーラーキット:5.0万円
・牽引フック(フロントとリア):各1.0万円

ただし、ロールバーセットとロールバープロテクターは、カーテンエアバッグやサンルーフ付き車には装着不可。また、マツダスピードフロントノーズ装着車の場合、オイルクーラーダクトと牽引フック取付用ブラケットが別途必要となる。

なおマツダは、2004年1月9日から千葉・幕張メッセで開催される「東京オートサロン2004 with NAPAC」で、NR-A指定部品を装着した「RX-8 NR-A」を出品する。

(webCG カワデ)

マツダ:
http://www.mazda.co.jp/

【東京オートサロン2004】マツダ、「RX-8」でレースに参加できる指定部品を発売の画像
関連記事
  • マツダRX-8 SPIRIT R(FR/6MT)【試乗記】 2012.5.1 試乗記 マツダRX-8 SPIRIT R(FR/6MT)
    ……325万円

    2012年6月に生産中止される「RX-8」。最後の特別仕様車「SPIRIT R(スピリットアール)」に乗り、RX-8の、そしてロータリーエンジンの来し方に思いをめぐらせた。
  • マツダRX-8 Type S(FR/6MT)【ブリーフテスト】 2008.6.19 試乗記 ……327万750円
    総合評価……★★★

    2008年3月に大がかりなマイナーチェンジをうけ、生まれ変わった「RX-8」。外観のみならず、中身にも大幅に手が入った新型に試乗した。
  • マツダRX-8 タイプS(FR/6MT)【試乗記】 2012.1.17 試乗記 マツダRX-8 タイプS(FR/6MT)
    ……327万750円

    「RX-8」の生産を2012年6月で終了すると、マツダが発表したのは昨年秋のこと。ロータリースポーツの到達点を記憶するために、最後の「タイプS」で箱根を目指した。
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)/911 GT3(RR/6MT)【試乗記】 2017.5.22 試乗記 ピュアなレーシングカーである「ポルシェ911 GT3カップ」譲りの4リッター水平対向6気筒エンジンを得て、一段とサーキットに近い成り立ちとなった新型「911 GT3」。その実力を南スペインで試した。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】NEW 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • ケータハム・セブン スプリント(FR/5MT)【試乗記】 2017.5.1 試乗記 「ロータス・セブン」の魅力を今日に伝える「ケータハム・セブン」に、“オリジナル・セブン”の誕生60周年を祝う限定モデル「セブン スプリント」が登場。クラシカルなデザインとプリミティブな走りがかなえる唯一無二の魅力に触れた。
  • マツダ、「RX-8」最後の特別仕様車を増産 2012.4.26 自動車ニュース マツダは2012年4月26日、2011年11月に発売した「マツダ RX-8」の特別仕様車「SPIRIT R」を、当初予定していた1000台に加え、さらに1000台を追加生産すると発表した。
  • 最高出力460psの限定車「BMW M4 CS」発売 2017.5.10 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月10日、上海モーターショーでデビューした高性能モデル「BMW M4 CS」の日本導入を発表。同日、60台限定で受注を開始した。納車時期は、同年の秋以降になる見込み。
  • BMW、「M3」と「M4」をマイナーチェンジ 2017.5.9 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月9日、「M3」と「M4」のマイナーチェンジモデルを発表し、同日発売した。また今回の一部改良に合わせて、走行性能を高めた仕様「M3コンペティション」と「M4コンペティション」を追加設定した。
  • 第501回:あなたの愛車も文化遺産に!?
    ドイツでヒストリックカーに“モテ期”到来!
    2017.5.12 マッキナ あらモーダ! 「ポルシェ911カレラ2.7RS」が1億円!? ヒストリックカーの価格が高騰するドイツでは、良質な旧車を文化遺産として保護するためのシステムも存在する。今週は、そんな“Hナンバー”に関する話題をお届けしよう。
ホームへ戻る