トヨタ「アルファード」シリーズに特別仕様車

2004.01.08 自動車ニュース

トヨタ「アルファード」シリーズに特別仕様車

トヨタ自動車は、同社の最上級ミニバン「アルファードG」「アルファードV」に、人工皮革「アルカンターラ」とファブリックのシート表皮を装備するなどした特別仕様車「プレミアム・アルカンターラ・バージョン」を設定。2004年1月6日に発売した。

特別仕様車のベースは、スポーティな2.4リッターの最上級グレード「AS」(8人乗り)と、3リッターの中間グレード「MS」(8人乗り)。いずれにも、シート表皮にアルカンターラとファブリック(スエード調ニット)を採用したほか、車検証入れも専用のアルカンターラ仕様とし、質感を高めた。名前はそれぞれ「ASプレミアム・アルカンターラバージョン」、「MSプレミアム・アルカンターラバージョン」だ。アルカンターラはスエード調の人工皮革で、高級家具とインテリアの表皮材や、ブランド品の素材にも使用されているという。
その他の特別装備として、専用のファブリックドアトリム表皮やオプティトロンメーター、紺木目調のセンターフロアコンソールボックス天板などが装着される。

価格は、いずれもベースモデルより12.0万円高く、アルファードG、Vともに、「ASプレミアム・アルカンターラバージョン」のFFタイプが308.0万円、4WDは332.0万円。「MSプレミアム・アルカンターラバージョン」FFが332.0万円、4WDは356.0万円。

(webCG カワデ)

トヨタ自動車「アルファードG」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/AlphardG/
同「アルファードV」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/AlphardV/

 
トヨタ「アルファード」シリーズに特別仕様車の画像

関連キーワード:
アルファードトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・アルファード/ヴェルファイア【試乗記】 2015.2.28 試乗記 「大空間高級サルーン」をキーワードに開発したという、新型「トヨタ・アルファード/ヴェルファイア」。果たして、その仕上がりは? 複数のバリエーションに試乗してわかった、使い勝手や走りの特徴を報告する。
  • トヨタ・アルファード ガソリン車 2.5リッター G 7人乗り(FF/CVT)【試乗記】 2015.4.13 試乗記 2015年1月の登場以来、好調を維持しているトヨタの新型「アルファード」。充実した装備が自慢の「G」の試乗を通し、「大空間高級サルーン」と呼ばれる同モデルならではの世界に触れた。
  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.4 試乗記 従来より幅広い車速域での運転支援を実現したアイサイト・ツーリングアシスト。この最新機能は走りを磨いた「STI Sport」にどんな“愉しさ”を与えたのか。「レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight」に試乗した。
  • 「トヨタ・ヴェルファイア」にゴールドでドレスアップした特別仕様車 2016.7.4 自動車ニュース
  • 赤いほろが目印の「マツダ・ロードスターRED TOP」登場 2017.11.10 自動車ニュース