「マイバッハ」価格改定

2003.12.29 自動車ニュース

「マイバッハ」価格改定

ダイムラークライスラー日本は2004年12月26日、超高級リムジン「マイバッハ」の価格を、2004年1月受注分より改定すると発表した。全グレードで、170万円から195万円の値上げ。

「マイバッハ」は、ダイムラークライスラー社が生産する超高級ブランド。2002年のニューヨークショーで初公開され、日本では2002年9月からオーダーを受け付けている。

今回、ドイツの工場出荷額価格が上昇したことに伴い、日本での価格が改定された。もともとの価格が高価なせいか、2リッタークラスの乗用車が買えるくらいの値上げとなった。
各グレードごとの価格は以下の通り。かっこ内は従来価格との差。

●マイバッハ
57(左ハンドル):4070.0万円(+170.0万円)
57(右ハンドル):4198.0万円(+175.0万円)
62(左ハンドル):4710.0万円(+190.0万円)
62(右ハンドル):4838.0万円(+195.0万円)

(webCG 本諏訪)

マイバッハ:
http://www.maybach-manufaktur.com/

 
「マイバッハ」価格改定の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 超高級「マイバッハ」、日本でも買えます 2002.5.10 自動車ニュース ダイムラークライスラー日本は、2002年秋にヨーロッパでの発売が予定されている超高級リムジン「マイバッハ」の、日本国内における販売、サービス体制を、2002年5月7日に発表した。導入時期、価格などは明らかにされていない。
  • 超高級大型サルーン「マイバッハ」ちょっと(?)値上げ 2004.12.8 自動車ニュース ダイムラークライスラー日本は、最高級ブランド「マイバッハ」の価格を、2005年1月の受注分から一律値上げする。
  • 「マイバッハ」、ニューヨークで初公開 2002.7.9 自動車ニュース 2002年7月2日、ダイムラークライスラーは、新型の超高級リムジン「マイバッハ」の実車を、米ニューヨークで行われているニューヨーク・モーターショーで初公開した。
  • “ギア感”がテーマの特別な「三菱アウトランダー」登場 2017.7.20 自動車ニュース 「三菱アウトランダー」に特別仕様車「アクティブギア」が登場。アウトドア用品のギア感(道具感)を表現したという内外装が特徴で、ガソリンエンジンの2リッターFF車と2.4リッター4WD車が用意される。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
ホームへ戻る