『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

2003.12.27 From Our Staff
『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

『webCG』読者のみなさま、今年1年もご愛顧ありがとうございました。激励のメール、叱責のメール、罵詈雑言に馬耳東風。来年もよろしくお願いいたします。

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■菊池憲司(58歳/データーベースを中心に、『webCG』“も”陰で手伝っている)
 サーバーデータを直に手入れする必要性から、嫌いなWindows機を使うようになったこと。でもやっぱり、Macintoshが一番。
× モーターショー特番で、もっと手出し/口出しすればよかったかも。

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■近藤俊(39歳/『webCG』の媒体としての企画運営)
○ 15年振りにバイクを手に入れた。ヤマハTZRという14年前のモデル。文字通りブランクを埋めるべく、走り込んでます。14歳若返った。毎週末が待ち遠しい。
(ほんの少々の)× 家族の付き添いで眼科に行って、時間つぶしに眼の検査をした。健康診断では、毎回1.5だったので、問題ないことを確認するために……。結果、かなりの乱視であることがわかった。眼にだけは自信あったのだが。本人に自覚はないので、たいしたことではありませんが。

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■青木禎之(37歳/試乗記の制作)
 2台もバイクを買った。ホンダ・スパーダとCBR400RRだあ!!
× バイクって、捕まりやすいのね……。

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■渡辺忍(30歳/データの管理、テスト車の手配、ページの作成)
 すこし都会に引っ越して、会社が近くなったこと。10年ぶりにマニュアル車を運転できたこと。今年も『webCG』のスタッフとして働けていること。
× タワーパーキングに入らないクルマを、ムリヤリ入れてしまったこと。あと、30代がはじまって、来月また年をとること。某社の広報スタッフに年齢を聞かれ、答えたら「す……スイマセン!!」と謝られた。なんであやまるの〜!? 

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■川出昌彦(30歳/ニュースの製作)
 『webCG』の仕事に参加でき、クルマに関する知識が増えつつあります。しかも、取材で工藤静香を見ることができました。
× 上原多香子に会える取材を逃してしまったこと。

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■有吉正大(29歳/『webCG』を技術的に運営。コンテンツのチェック)
 犬のいる生活。
× 帝国の横暴。

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■本諏訪裕幸(29歳/ニュースの制作と動画リポーター)
 2003年2月に『webCG』のスタッフの一員になれたこと。
× ×ばっかり。やんなっちゃう。

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■工藤孝俊(29歳/広告部員)
 メガピクセル携帯、モンクレーのダウン、洗濯乾燥機、デンマーク製ダブルベッドを買った。
× ソファ、DVDレコーダー、液晶テレビ、腕時計、あとクルマが欲しい。

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■大澤俊博(28歳/ニュース、試乗記の制作)
×(?)連日のハードワーク、ストレス解消の散財、おまけに色気も素っ気もナシ!……の先達多数。それを着実に追うワタシに……カンパイ!!
なんですが、ユーザー、アクセス数、ページビュー、いずれも右肩上がりの『webCG』に。読者の皆様、ありがとうございます。

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■堀友實(27歳/近藤俊の見習い)
 ズバリ!! 『webCG』で働くことができ、クルマの世界に関われるようになったこと。何かを伝えるって難しいですね……。
× 愛車BMW Mクーペの車検の日が近づいてきました。中古で購入し、初めての車検です。近づくにつれ、いったいナン万円かかるのか胃がキリキリする毎日です。はぁ〜。

『webCG』スタッフの「2003年の○と×」

■松本周由(26歳/動画の撮影、編集)
 ムービー編集の日々をおくれていること。
× 太ったこと。そのせいで、2本のズボンが、股間の縫い目から裂けた(撮影中に)。

(以上、『Car Graphic』誌2004年2月号から一部転載。まだの方は、ぜひ“紙の”『CG』もお求めください!)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。