【Movie】“伝統”と“革新”〜12代目「トヨタ・クラウン」発表会

2003.12.25 自動車ニュース
 
【Movie】“伝統”と“革新”〜12代目「トヨタ・クラウン」発表会

【Movie】“伝統”と“革新”〜12代目「トヨタ・クラウン」発表会

2003年12月22日、トヨタを代表するサルーンの定番「クラウン」のニューモデルが発表された。新型は、原点に返る意味をこめ「ZERO CROWN」として、走行性能などを強化。一方、「高級旅館の女将」のような“伝統”の豊富な装備とおもてなしなどは踏襲したという。


トヨタ自動車株式会社 商品開発本部 第一トヨタセンター
加藤光久 エグゼクティブチーフエンジニア 
 
【Movie】“伝統”と“革新”〜12代目「トヨタ・クラウン」発表会

新型クラウンの開発をとりまとめた加藤光久チーフエンジニアに、12代目「トヨタ・クラウン」のウリ、デザイン、走り、エンジンなどについて聞いた。その模様を動画でご覧ください。

【世界に通用する“ZERO”】

(撮影/編集=カネヨシ)



 
【Movie】“伝統”と“革新”〜12代目「トヨタ・クラウン」発表会

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

クラウン アスリートの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る