タイトーのレースゲーム「BATTLE GEAR3」発表

2003.12.17 自動車ニュース

タイトーのレースゲーム「BATTLE GEAR3」発表

2003年12月16日、タイトーのプレイステーション2(以下PS2)専用ソフト「BATTLE GEAR3」が発表された。販売開始は12月25日からで、価格は6800円(予価)。アーケード版「バトルギア3」から移植されたレースゲームで、PS2版オリジナルモードやコース、コンパクトカー4車種を追加。アーケード版同様オンラインにも対応しており、業務用、家庭用の相互をリンクさせる、新しいゲームだという。

■「“バトルギア4”と呼んでもいい!」

アーケード版「バトルギア3」は、ネットワーク対戦をウリの1つにするレースゲーム。ユーザー情報や車種などの情報を登録する「ネットエントリーキー」でユーザー認証を行い、オンラインモードに参加すると、全プレイヤーの情報がリアルタイムで反映される。
PS2版「BATTLE GEAR3」も、もちろんオンラインに対応。ネットワーク対戦や、アーケードのゴーストデータなどが閲覧できる。ソフトには、アーケード版ネットエントリーキーを標準で同梱。初回限定版は「ブルースケルトンキー」となるほか、限定トミカの特典が付く。

PS2版の発表と同時に、アーケード用の進化版「バトルギア3 チューンド」が発表された。“チューンド”は、新たに8車種と3コースをアドオン。ベテランプレイヤー向けに、壁にクラッシュするとタイムが加算される「匠モード」を追加するなどの改良が施された。タイトー小島本部長いわく「バトルギア4とよんでもよいくらい!!」の自信作は、12月16日から全国設置店でプレイできる。

■元「MR.BIG」のギタリストが参加

ゲームの発表と同時に、「BTTLE GEAR3」「BATTLE GEAR3 Tuned」のサウンドトラックCD「BATTLE GEAR3 III The Edge」を発表。収録曲の3曲に、元Mr.BIGのギタリスト、ポール・ギルバートが参加し、ギタープレイを披露してくれる。こちらの発売は、2004年12月17日から。初回版CDには、ポール・ギルバートのサイン入りギターピックが得点として付与される。

■好きなクルマが当たる!?

「BATTLE GEAR3」の発表キャンペーンには、自動車の買取・販売チェーン(株)カーセブンディベロップメント(以下カーセブン)が協賛。キャンペーンを行っている。

キャンペーン第1弾は、クイズに答えると抽選で1名に、カーセブンが誇る共有在庫1万台のなかから好きな車(最大200万円)を選べる「好きな車1台あげちゃうキャンペーン」。応募期間は、2003年12月31日まで。さらに、カーセブンの携帯向けホームページ(http://567527.com/)のコンテンツ「愛車無料査定」か、「欲しいクルマ登録」利用者のなかから抽選で25名に、PS2版「BATTLE GEAR3」がプレゼントされる。こちらは、2004年1月18日までだ。

キャンペーン第2弾は、バトルギア3シリーズのオンライン対戦を使い、バーチャル世界でレース大会を開催する「カーセブンカップ」。2004年1月〜3月の期間、アーケード版「バトルギア3 チューンド」、またはPS2版「BATTLE GEAR3」でタイムアタックを行い、上位入賞者、7位、77位、777位には賞品が贈呈される。

(webCG ホリ)

タイトー「BATTLE GEAR NET」:http://www.battlegear.net/news/ps2bg3.html
カーセブン:http://www.carseven.co.jp/

タイトーのレースゲーム「BATTLE GEAR3」発表の画像

(株)タイトーの小島理一本部長の挨拶より「BATTLE GEAR3」にかける意気込みが感じられた

(株)タイトーの小島理一本部長の挨拶より「BATTLE GEAR3」にかける意気込みが感じられた

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。