トヨタ、愛知・堤工場で「プリウス」の生産ラインを一般公開

2003.12.12 自動車ニュース

トヨタ、愛知・堤工場で「プリウス」の生産ラインを一般公開

トヨタ自動車は、愛知県豊田市にある堤工場の「組立参観コース」を改装し、2003年12月8日から新型「プリウス」の生産ラインの一般公開を始めた。プリウスの製造工程を一般に披露するのは初めて。

プリウスの製造工程を一般公開するにあたり、シートやドア、足まわりといった部品の組み付けや最終検査などの工程を、できる限り間近で見ることができるよう、見学コースの経路を見直した。加えて、参加者の歩行距離を、従来の約600mから約470mへと短縮した。
見学時間は約50分で、生産組立ラインの見学のほか、工場の概要や新型プリウスの説明、エコ技術や環境への取り組みなどを紹介。英語での案内も行われる。
見学コースの入口では、新型プリウスのキーテクノロジー「THS(トヨタ・ハイブリッド・システム)II」や、縦列駐車時などにステアリング操作を補助する「インテリジェント・パーキング・アシスト」などの先進装備について、映像や展示物で紹介している。

見学希望者は、希望日の2週間前までに電話もしくはインターネットで申し込む。見学希望日の3ヶ月前(小学校は6ヶ月前でも可能)から受け付ける。

電話での申し込みは、トヨタ自動車 企業PR部(国内の希望者:0565-29-3355、海外の希望者:0565-23-3922)まで。受付時間は月曜から金曜日までの午前9時〜午後4時30分(正午〜午後1時は除く)。
インターネットは24時間受け付けており、URLはhttp://www.toyota.co.jp/company/factory/

(webCG カワデ)

トヨタ自動車ホームページ:
http://www.toyota.co.jp/

トヨタ、愛知・堤工場で「プリウス」の生産ラインを一般公開の画像

関連キーワード:
プリウストヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • 日産リーフG(FF)【試乗記】 2017.12.6 試乗記 最大航続距離400kmをうたう新型「日産リーフ」に試乗。運転支援技術「プロパイロット」の搭載など、トピックに事欠かないニューモデルだが、やっぱり気になるのは“本当の”航続可能距離。540kmにおよんだテストドライブの結果を報告する。
  • ホンダ・シビックセダン(FF/CVT)/シビックハッチバック(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.24 試乗記 6年ぶりに日本に帰ってきた「ホンダ・シビック」。イメージリーダーを務めるのはもちろんホットバージョンの「タイプR」だが、果たして“素”のモデルの出来栄えは? 「ハッチバック」と「セダン」、それぞれの魅力を探った。
  • ボルボV90 T8 Twin Engine AWD インスクリプション(4... 2017.11.21 試乗記
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記