オーテック、日産「キューブ」シリーズの特別仕様車「トラビス」発売

2003.12.11 自動車ニュース

オーテック、日産「キューブ」シリーズの特別仕様車「トラビス」発売

日産自動車の関連会社オーテックジャパンは、コンパクトクラスのハイトワゴン「キューブ」と、3列シートを備えた7人乗りのミニミニバン「キューブ³(キュービック)」に、外装をスポーティにドレスアップする専用パーツを装着した特別仕様車「トラビス」を設定し、2003年12月9日から発売を始めた。

「トラビス」のコンセプトは、「週末の行動範囲をさらに広げるトレッキング・ボックス」。「トラベル」など「交通」の接頭語である「TRA」と、ラテン語で「ブラボー・アンコール」を指す「BIS」とを組み合わせ、「すばらしき旅」を意味して命名したという。

ベース車は、キューブシリーズのハイグレード「SX」。それぞれ、フロントグリルやフロントバンパー、リヤアンダープロテクターなどを付与。インテリアは、シート地やクラスターパネル、インスト光輝モールなど、専用パーツで仕上げた。
内装色はグラファイトで、ボディカラーはホワイトパールやアイボリーホワイトなど5色が用意される。

価格はベース車比で、「キューブ」が27.2万円、「キューブキュービック」が26.0万円高い。

●キューブ トラビス
FF/4AT:152.0万円
FF/CVT:156.8万円
e-4WD/4AT:170.0万円
●キューブ キュービック トラビス
FF/4AT:165.8万円
FF/CVT:170.6万円

(webCG カワデ)

日産自動車:http://www.nissan.co.jp/
オーテックジャパン:http://www.autech.co.jp/

 
オーテック、日産「キューブ」シリーズの特別仕様車「トラビス」発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

キューブの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る