BMW、銀座で「6シリーズクーペ」を特別展示

2003.12.05 自動車ニュース
 

BMW、銀座で「6シリーズクーペ」を特別展示

BMWジャパンは、東京・銀座ソニービル内にある同社のブランドショップ「BMWパルス」で、ニューモデルの高級クーペ「645Ci」を特別展示する。展示期間は2003年12月1日から2004年1月16日まで。



 

「645Ci」は、2003年10月の東京モーターショーで国内初公開されたニューモデル。2003年10月25日から予約注文の受け付けが始まり、2004年早々にもデリバリー開始が予定される。価格は、6段AT仕様が990.0万円、シーケンシャル6段MTの「SMG」仕様は1000.0万円。

ちなみに、銀座・数寄屋橋交差点に面した屋外展示スペース「ソニースクエア」では、シャネルによるクリスマスディスプレイのなかで、BMWのモーターサイクル「F650CS Scarver」を展示する。こちらの展示期間は、2003年12月25日まで。

「BMWパルス」の概要は、以下の通り。
住所:東京都中央区銀座5-3-1ソニービル2階
電話:03-3574-1108
営業時間:午前11時〜午後7時
(大晦日と元旦のみ休業、1月2日と3日は正午から営業)

(webCG カワデ)

「BMWパルス」:http://www.bmw.co.jp/Fascination/BMW_Pulse/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

6シリーズ クーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 440iクーペ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.23 試乗記 BMWがスペシャリティーモデル「4シリーズ」のエンジンラインナップを一新。各モデルに、モジュラー設計の新世代パワーユニットを採用した。最もパワフルな3リッター直6ターボが搭載された「440iクーペ」に試乗し、その実力を報告する。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • BMW M240iクーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.12.8 試乗記 コンパクトなボディーに、最高出力340psを発生する3リッター直6ターボエンジンを搭載した「BMW M240iクーペ」。MT仕様の試乗を通し、同門の高性能スポーツモデル「M2」に対するオルタナティブとしての実力を試す。
  • BMWアルピナB7ビターボ リムジン ロング(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.13 試乗記 BMWアルピナのフラッグシップモデル「B7ビターボ リムジン ロング」に試乗。608psの4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するスーパーリムジンの実力を全方位で探った。
  • BMW M4 GTS(FR/7AT)【試乗記】 2017.1.10 試乗記 BMW M社が、そのモータースポーツテクノロジーを集約して開発した“公道走行も可能”なレーシングマシン「BMW M4 GTS」。巨大なリアスポイラーに、室内から鈍い光を放つロールバーなど、見た目からしてただ者ではないモンスターマシンの走りをリポートする。
ホームへ戻る