BMW、銀座で「6シリーズクーペ」を特別展示

2003.12.05 自動車ニュース
 

BMW、銀座で「6シリーズクーペ」を特別展示

BMWジャパンは、東京・銀座ソニービル内にある同社のブランドショップ「BMWパルス」で、ニューモデルの高級クーペ「645Ci」を特別展示する。展示期間は2003年12月1日から2004年1月16日まで。



 

「645Ci」は、2003年10月の東京モーターショーで国内初公開されたニューモデル。2003年10月25日から予約注文の受け付けが始まり、2004年早々にもデリバリー開始が予定される。価格は、6段AT仕様が990.0万円、シーケンシャル6段MTの「SMG」仕様は1000.0万円。

ちなみに、銀座・数寄屋橋交差点に面した屋外展示スペース「ソニースクエア」では、シャネルによるクリスマスディスプレイのなかで、BMWのモーターサイクル「F650CS Scarver」を展示する。こちらの展示期間は、2003年12月25日まで。

「BMWパルス」の概要は、以下の通り。
住所:東京都中央区銀座5-3-1ソニービル2階
電話:03-3574-1108
営業時間:午前11時〜午後7時
(大晦日と元旦のみ休業、1月2日と3日は正午から営業)

(webCG カワデ)

「BMWパルス」:http://www.bmw.co.jp/Fascination/BMW_Pulse/

関連キーワード:
6シリーズ クーペBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M2クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2017.8.14 試乗記 BMWのMモデルならではのスポーツマインドが、最もコンパクトかつピュアな形で表現された「M2クーペ」。遅れて加わった6段MT仕様は、自らの意思で操る、スポーツカーの根源的な楽しさに満ちていた。
  • 「BMW 2シリーズ クーペ/カブリオレ」が新たなデザインで発売 2017.8.29 自動車ニュース BMWジャパンは2017年8月29日、「BMW 2シリーズ クーペ/カブリオレ」および「M2クーペ」に一部改良を実施し、販売を開始した。今回の改良では内外装デザインの刷新と、機能装備の拡充が行われた。
  • BMW M2クーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.6.10 試乗記 最もコンパクトなBMW Mモデルとなる「M2クーペ」に試乗。その引き締まったボディーと、3リッターの直6ターボエンジンが織り成す走りは、われわれがBMWと聞いて期待するスポーティーさにあふれていた。
  • 「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」が日本上陸 2017.9.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年9月26日、「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」を発売した。SUV譲りの高いアイポイントとロードクリアランス、ステーションワゴンの実用性を兼ね備えたクロスオーバーモデルである。
  • 【東京モーターショー2017】スバル、「BRZ STIスポーツ」を発表 2017.9.25 自動車ニュース スバルが「BRZ STIスポーツ」を東京モーターショーで発表する。スバルとSTIが共同開発した「BRZ」の最上級グレードで、ボディー剛性の向上と足まわりの専用チューニングにより、ドライバーが意のままに操れるハンドリング特性と上質な乗り心地を実現している。
ホームへ戻る