マゼラーティ、銀座で「スパイダー」を展示

2003.12.02 自動車ニュース
 

マゼラーティ、銀座で「スパイダー」を展示

フェラーリとマゼラーティの日本総代理店、コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、2003年12月4日から同月7日まで、東京・プランタン銀座1階のイベントスペースで、「マゼラーティ・スパイダー展示フェア」を開催する。



 

この展示フェアは、2002年に続き2回目の開催。今年は、白いボディのオープンモデル「マゼラーティ・スパイダー」1台を、銀座の定番スポットであるプランタン銀座の正面口に展示する。
プランタン銀座には、この時期、1日約2万人の来店が見込まれるという。主催者側は、クリスマスムード一色の銀座の街に、標準モデルでも1250.0万円という高級車で華やかな彩りを添え、ブランドのイメージアップと販売促進の強化につなげたい考えだ。

会場では、営業担当者1人が常駐して質問や相談の対応にあたる。さらに、「マゼラーティ・クーペ&スパイダー」のパンフレットを配布するほか、2台の大型モニターでマゼラーティのプロモーションビデオを放映するという。
開催時間は、午前10時から午後8時30分まで(ただし7日は午後7時30分まで)。

(webCG カワデ)

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド:
http://www.cornesmotor.com/

関連キーワード:
スパイダーマセラティ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マセラティ・グランカブリオ(FR/6AT)【試乗記】 2010.7.9 試乗記 マセラティ・グランカブリオ(FR/6AT)
    ……1957万3000円

    ピニンファリーナの手になる「マセラティ・グランカブリオ」が日本上陸。イタリアン4シーターオープンはどんな味付けなのか?
  • ランボルギーニ・アヴェンタドールSクーペ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.3 試乗記 さらなるパワーを手に入れて「S」のイニシャルを得た「ランボルギーニ・アヴェンタドール」。740psまで高められた6.5リッターV12自然吸気ユニットと最新のシャシー技術によって、このフラッグシップスポーツの走りはどこまで研ぎ澄まされたのか。
  • フェラーリ488GTB(MR/7AT)【試乗記】 2017.9.22 試乗記 ターボエンジンを搭載する新時代のV8ミドシップフェラーリ、「488GTB」に試乗。今やピークパワーが670psに達した跳ね馬の自慢は、ここ一番の速さだけではなかった。日常をさらりとスマートにこなす、大人な振る舞いをも身につけていた。
  • 青いボディーが目を引く特別な「マセラティ・グラントゥーリズモ/グランカブリ... 2017.6.30 自動車ニュース
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記