フィアット「ムルティプラ」に、お買い得オプションパッケージ追加

2003.12.01 自動車ニュース

フィアット「ムルティプラ」に、お買い得オプションパッケージ追加

フィアットオートジャパンは、2列6人乗りのマルチパーパスビークル「ムルティプラ」に、オプションパッケージを装着した「ELX-Plus」を追加設定、2003年12月6日に発売する。

2003年4月より日本導入が始まった「ムルティプラ」は、1.6リッターエンジン+5段MT(右ハンドル)の「ELX」モノグレードだった。今回追加されたのは、「ELX」をベースに「オプションパッケージPlus」を装着したグレード。30.0万円相当の装備が、18.0万円で購入できる“お買い得モデル”だ。

「オプションパッケージ Plus」の内容は以下の通り。
・電動デュアルサンルーフ
・10連奏CDチェンジャー
・オリジナルアロイホイール+195/60R15タイヤ
・オーディオコントローラー付きレザーステアリングホイール&シフトノブ

オプションパッケージ装着車の価格は、267.0万円となる。

(webCG 本諏訪)

フィアットオートジャパン:
http://www.fiat-auto.co.jp/

 
フィアット「ムルティプラ」に、お買い得オプションパッケージ追加の画像

関連キーワード:
ムルティプラフィアット自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第76回:騙されてつながった赤い糸 2018.2.6 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第76回は「騙されてつながった赤い糸」。「MJ戦略参謀本部」放談、第4弾。激安イタ車に愛を捧げ続けた男、安ド二等兵。彼が、諦めの境地で手に入れた「マツダ・デミオ」に、驚愕の事実が発覚!  
  • メルセデス・ベンツA200(FF/7AT)/A250エディション1(FF/7AT)【海外試乗記】 2018.5.14 試乗記 ブランドの“若返り”に大きく貢献したメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバック「Aクラス」がフルモデルチェンジ。デザインも設計も一新され、装備やインターフェイスなど、あらゆるところに新機軸が採用された新型の実力を試す。
  • 三菱エクリプス クロス Gプラスパッケージ(4WD/CVT)【試乗記】 2018.5.10 試乗記 三菱の新型クロスオーバーSUV「エクリプス クロス」に試乗。クーペスタイルの見た目から“オシャレ系SUV”と判断しがちだけれど、だまされてはいけない! 「ランエボ」由来の4WDシステムや高いボディー剛性を備えた、実に真面目なクルマに仕上がっているのだ。
  • 第87回:目指したのは「海外でも通用する昭和」!? 2018.4.24 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第87回は「目指したのは海外でも通用する昭和!?」。元日産のチーフクリエイティブオフィサー・中村史郎氏のインタビュー第4弾。「GT-R」のデザインに込められた思いとは? カーデザインに対する中村氏のホンネが炸裂!
  • 三菱エクリプス クロス Gプラスパッケージ(4WD/CVT)【試乗記】 2018.4.10 試乗記 三菱から満を持して登場した久々のニューモデル「エクリプス クロス」。同社の次世代製品群の旗手を担うコンパクトSUVは、ハイブリッドやディーゼルといった“飛び道具”はないものの、運転しやすく快適な、ちゃんとした乗用車に仕上げられていた。
ホームへ戻る