シトロエン「C3」エルメス仕様車のオークション

2003.11.27 自動車ニュース
 

シトロエン「C3」エルメス仕様車のオークション

シトロエンのコンパクトカー「C3」に、エルメス社が特別内装を施した「C3エルメス特別仕様車」のチャリティーオークションが、2003年12月10日に開催される。



 

シトロエン「C3エルメス特別仕様車」は、仏モーター界とモード界の有名ブランドがタッグを組んで手がけた「世界に1台だけのクルマ」だ。シトロエンの「C3 1.4」(右ハンドル、4AT)をベースに、ボディをエルメスのオリジナルカラー「ルージュ・エルメス」で塗装。内装は、シートやステアリングホイールはもとよりドアトリムやルームミラーまで、エルメス社が選んだ最高品質の革で覆われる。

同モデルは、第37回東京モーターショー(03年10月25日〜11月5日)で一般公開された後、国際人道医療支援団体である「メドゥサン・デュ・モンド ジャポン」に寄贈。同団体が主催するチャリティーオークションに出品され、収益は、世界各地での医療支援の活動資金として活用されるという。
オークションにはこのほか、写真家の荒木経惟氏や建築家の安藤忠雄氏といった、国内外の著名な現代アーティストによるオリジナル作品や限定リトグラフをはじめ、協賛企業の提供品などが出品される予定。オークションを主催する支援委員会の委員長は、ファッション・エッセイストのフランソワーズ・モレシャン氏が務める。

オークションは、2003年12月10日午後6時(午後5時30分開場)から、フランス大使公邸(東京都港区南麻布4-11-44)で開催される。参加するには、事前の入札申し込みが必要となる。詳しい問い合わは、「オークション事務局」(03-5547-6870)まで。(webCG カワデ)

「シトロエンジャポン」:http://www.citroen.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

C3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シトロエンC3/C3 WRCコンセプト/CXPERIENCE 2016.9.29 画像・写真 グループPSAはパリモーターショー2016で、新型「シトロエンC3」や2017年のWRCに投入予定の「C3 WRCコンセプト」、次世代サルーンのデザインコンセプト「CXPERIENCE」ほかを公開する。その姿を画像で紹介。
  • シトロエンC3 2016.6.30 画像・写真 仏シトロエンが新型「C3」の概要を発表した。外観はAセグメントの「C1」やクロスオーバー車の「C4カクタス」に通じるデザインで、ドアパネルにはポリウレタン製のエアクッションを装着できる。個性的なルックスの新型「C3」を写真で紹介する。
  • シトロエンC4カクタス(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.28 試乗記 シトロエンの小型クロスオーバーモデル「C4カクタス」に試乗。1.2リッター直3自然吸気エンジンと5段ETGがもたらすのんびりとした走りには、どこか「2CV」に通じる、フランス車の原点的な味わいがあった。
  • ルノー・ルーテシア インテンス(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.9 試乗記 マイナーチェンジを受けた「ルノー・ルーテシア」に試乗。弟分「トゥインゴ」の、日本での人気の高まりもどこ吹く風で、本国フランスでは2016年ベストセラーカーの座を射止めたその実力とは? 愛される理由はどこにある?
  • 第2回:王道と個性派の競演!
    輸入車チョイ乗りリポート~300万から400万円編~
    2017.2.21 特集 300万円台のオススメインポートカーはこれだ! webCG編集部員が「アウディA3スポーツバック」と「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」「シトロエン・グランドC4ピカソ」「アバルト124スパイダー」の走りをリポートする。
ホームへ戻る