「スマートK」に黄色い特別限定車

2003.11.25 自動車ニュース

「スマートK」に黄色い特別限定車

ダイムラークライスラー日本は、2人乗りのコンパクトカー「スマート」の軽仕様「K」に、特別仕様車「リミテッド」を設定、2003年11月21日に発売した。販売台数は300台限定。

「スマートKリミテッド」は、2003年8月にマイナーチェンジを受け、「ESPR(エレクトロニック・スタビリティ・コントロール)」など、安全装備を充実させた軽モデル「スマートK」を、専用ボディカラー「フレッシュイエロー」で飾った特別仕様車。通常オプションとなる、「レブカウンター」と「コックピットクロック」が標準で装備される。
価格はベース車の4.0万円高、137.0万円。

(webCG 本諏訪)

スマート:
http://www.smart-j.com/

 
「スマートK」に黄色い特別限定車の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フォーツーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る