ホンダのハイブリッド車「インサイト」マイナーチェンジ

2003.11.21 自動車ニュース

ホンダのハイブリッド車「インサイト」マイナーチェンジ

本田技研工業は、2人乗りのハイブリッドカー「インサイト」に、電波式キーレスエントリーシステムを標準装備するなどのマイナーチェンジを施し、2003年11月20日に発売した。価格は据え置かれた。

新たに、アンサーバック機能が付いたテールゲート連動タイプの「電波式キーレスエントリーシステム」、盗難防止効果が高いとされる「イモビライザー」を標準装備した。加えて、ボディカラーに「ロイヤルネイビーブルーパール」を追加し、インテリアカラーを「チタン」に変更した。
価格は変更前のままで、5段MTが210.0万円、CVTは218.0万円。プラス1.5万円で、リアワイパーがメーカーオプション装備される。
ホンダによると、マイナーチェンジ前の国内販売台数は、2003年1月〜10月で59台。新モデルの販売計画では、年間60台を売りたいとしている。

(webCG カワデ)

本田技研工業「インサイト」:
http://www.honda.co.jp/auto-lineup/insight/

 
ホンダのハイブリッド車「インサイト」マイナーチェンジの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

インサイトの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る