三菱、04年ダカールラリー参戦車両「パジェロエボリューション」発表

2003.11.19 自動車ニュース

三菱、04年ダカールラリー参戦車両「パジェロエボリューション」発表

三菱自動車と同社のモータースポーツ統括会社「MMSP GmbH」は、2004年の「テレフォニカ・ダカールラリー2004」参戦車両である「パジェロエボリューション」を、2003年11月18日に発表した。

新型の「パジェロエボリューション」は、2003年までの参戦車両をベースとし、さらに改良を加えたものだ。
エンジン出力は270psと従来同様だが、排気量を3.5リッターから4リッターに拡大された。北米向けに生産されるパジェロ(輸出名:モンテロ)に搭載される3.8リッターエンジンをベースに開発されたユニットで、すでに「UAEデザートチャレンジ2003」で総合優勝したマシンでの実績もある。

機関面ではほかに、油圧アンチロールバーシステムの採用、ラジエーターの形状・サイズの変更、エアダクトと配管類のレイアウト変更など、各所でのクオリティの向上が図られる。スプリングレート、ダンパー冷却性など足まわりも見直された。ブレーキは、「ランサーエボリューション」シリーズが積極的に採用した、ブレンボ製ブレーキシステムが奢られ、剛性と耐フェード性を向上した。
安全対策の強化については、意欲的に取り組んだようす。室内ロールゲージ補強に加え、クラッシュ時に頸部の損傷を軽減する、新開発の「フォームサポートシートマウントブラケット」を開発段階からFIAに持ち込み、使用許可を得たという。

同車を操るのは、2002、2003年のパリダカ連覇を成し遂げた、増岡浩を含む3名のドライバー。新型に加え、従来型のマシンでも1名参戦する予定だ。
2004年ダカールラリー第1戦は2004年1月1日から18日まで開催される。増岡浩の3連覇なるか?

(webCG 本諏訪)

三菱自動車:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

パジェロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱パジェロスポーツ 2015.8.3 画像・写真 三菱自動車は2015年8月1日、ミドルサイズSUV「パジェロスポーツ」(日本未導入)をフルモデルチェンジしてタイで公開した。エンジンは新たに2.4リッターディーゼルターボを採用。燃費を先代比で約17%改善させた。その姿を写真で紹介する。
  • 三菱、「パジェロ」を一部改良 2016.10.27 自動車ニュース 三菱自動車は2016年10月27日、「パジェロ」に一部改良を実施し、販売を開始した。今回の改良は、内外装とナビゲーションシステムの変更が中心となる。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • 「日産ノート」にハイブリッド車の「e-POWER」が登場 2016.11.2 自動車ニュース 日産がコンパクトカー「ノート」をマイナーチェンジ。新たにハイブリッド車の「e-POWER」を設定した。e-POWERはエンジンが発電した電気によってモーターを駆動する、シリーズハイブリッドシステムであり、最高で37.2km/リッターの燃費を実現している。
  • 三菱パジェロショート VR-I(4WD/4AT)【試乗記】 2007.6.6 試乗記 三菱パジェロショート VR-I(4WD/4AT)
    ……278万2710円

    本格オフローダー路線を突き進む「三菱パジェロ」。ダートコースで、その実力を探った。
ホームへ戻る