日産、北米市場に新型フルサイズSUVを投入

2003.11.17 自動車ニュース
 

日産、北米市場に新型フルサイズSUVを投入

2003年11月5日、日産自動車は海外展開する高級ブランド「インフィニティ」から、新型フルサイズSUV「インフィニティQX56」を、2004年春に投入すると発表した。



 

「インフィニティQX56」は、5.6リッターV8を積む7/8人乗りのフルサイズSUV。2004年1月の「デトロイトショー」にお目見えし、春ごろ販売されるという。
QX56は、03年秋に“NISSAN”チャンネルに加わる、同社初のフルサイズSUV「パスファインダー アルマーダ」とプラットフォームを共用。インフィニティブランド車としては初めて、アメリカのミシシッピ州キャントン工場で現地生産される。


「パスファインダー アルマーダ」も、全長×全幅×全高=5255×1956×1996(4WDは1999)mmの巨漢。エンジン形式はQX56と同じだが、出力は305psにおさえられる。
 

ボディサイズは、全長×全幅×全高=5525×2002×1976(4WDは1999)mm。アメリカン高級SUVとして知られる、キャディラック「エスカレード」(全長5050mm)やリンカーン「ナビゲーター」(5230mm)より大きい。パワートレインは、315ps&53.9kgmを発する5.6リッターV8DOHC32バルブに、5段オートマチックの組み合わせ。駆動方式は、電子制御トルクスプリット式4WD、または後輪駆動となる。

ラクシャリーカーらしく、快適装備は充実。シートヒーター付き前席パワーシートや、265ワットの10スピーカーBOSEサウンドシステム、DVDナビゲーションシステムなどを標準で備える。さらに、前席乗員を検知しエアバッグの作動をコントロールするエアバッグシステム、ロールオーバー時に乗員を保護するカーテンエアバッグ、車両安定性を向上させる、VDC(ビークルダイナミクスコントロール)など、先進安全技術を採用した。

(webCG 本諏訪)

インフィニティ(米):
http://www.infiniti.com/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。