スズキ「ジムニー」に「FISワールドカップ」特別仕様車

2003.11.14 自動車ニュース

スズキ「ジムニー」に「FISワールドカップ」特別仕様車

スズキは、クロスカントリー軽自動車「ジムニー」に、特別仕様車「FISフリースタイルワールドカップリミテッド」を設定、2003年11月13日に発売した。

2000年から「FISフリースタイルワールドカップ」のスポンサーを務めるスズキは、国際スキー連盟「FIS」と提携し、ウインタースポーツに便利な機能を追加した特別仕様車を企画してきた。2003年の“FISスペシャル”は、「エスクード」に続く2台目となる。

「ジムニーFISフリースタイルワールドカップ リミテッド」」は、ベーシックグレード「XG」をベースに、金属調塗装を施したフロントグリル/ドアミラーカバー、前後アンダーガーニッシュなどで、スポーティな外観を演出する。
インテリアは、運転席シートヒーター、シルバー塗装ルーフレール、ヒーター機能付きドアミラー、マルチリフレクター式ハロゲンフォグランプ、撥水加工ファブリックシート&ドアトリムなど、冬季の使用に便利な特別装備が豊富だ。ほかに、本革巻きシフトノブ&ステアリングホイールや、MD/CDステレオが装着される。

価格はベース車より22.0万円高く、142.0万円(5MT)と151.8万円(4AT)。

(webCG 本諏訪)

スズキ「ジムニーFISフリースタイルワールドカップリミテッド」:
http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/fis_jimny/

 
スズキ「ジムニー」に「FISワールドカップ」特別仕様車の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • スズキ・ジムニーXC(4AT)【試乗記】 2005.8.15 試乗記 スズキ・ジムニーXC(4AT)
    ……158万250円

    1970年に初代が誕生した「スズキ・ジムニー」は、軽自動車で本格派クロスカントリー4WDが楽しめることで、一躍人気を集めた。が、3代目となる現行モデルは、人気低迷ぎみ。その理由は……。


  • イタリア版「ジムニー」は日本ムード全開!? 2010.12.3 自動車ニュース スズキのイタリア法人スズキ・イタリアは2010年11月27日、「ジムニー」の誕生40周年を記念した特別仕様車を設定し、販売を開始した。2010年12月30日までの期間限定販売となる。
  • スズキ、「スペーシア カスタムZ」を発売 2016.12.26 自動車ニュース スズキは2016年12月26日、軽乗用車「スペーシア」シリーズに新モデル「カスタムZ」を追加し、販売を開始した。併せて既存のスペーシアシリーズにも一部仕様変更を実施し、同日販売を開始した。
  • スズキ・ジムニーXC(4AT)【ブリーフテスト】 2002.1.17 試乗記 総合評価……★★★
    ……148.5万円




  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
ホームへ戻る