日産ギャラリーで「スカイラインGT-R」展開催

2003.11.10 自動車ニュース

日産ギャラリーで「スカイラインGT-R」展開催

既報の通り、今季で「GT-R」でのレース活動を休止すると発表した日産自動車は、本社(東銀座)と東京銀座の両ギャラリーにおいて、スカイラインGT-Rのレースカーを展示するイベントを開催する。入場無料で、開催期間は2003年11月12日から11月30日まで。

「GT-R, A never-ending legend」と銘打たれたこのイベントは、歴代のスカイラインGT-Rレースカーや、歴史などを紹介するもの。ギャラリーにはレース車両のほか、映像シアター、グラフィックパネルなどを展示する。現在参戦中であるJGTC(全日本GT選手権)ドライバーのレーシングスーツや、トロフィーなども並べられる予定だ。11月16日には、2003年JGTCシリーズ最終戦(鈴鹿サーキット)の決勝レースを、会場で生中継する。

さらに、期間中の土日祝日には、毎日5名にTシャツが、またアンケートに答えた来場者のなかから抽選で15名に、「箱スカGT-Rレーシングカー 1/18スケール ダイキャストモデル」がプレゼントされる。

日産ギャラリーの所在地やイベント詳細は、下記サイトを参照のこと。

(webCG 本諏訪)

日産ギャラリー:http://www.nissan.co.jp/GALLERY/

【webCGリンク】
日産、「GT-R」でのGT参戦を一時休止、2004年からは「Z」で出場:
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000014290.html

 
日産ギャラリーで「スカイラインGT-R」展開催の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

GT-Rの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • フェラーリ812スーパーファスト 2017.2.17 画像・写真 フェラーリは2017年3月7日に開幕するジュネーブショー2017で、フラッグシップモデル「812スーパーファスト」を発表する。800psと73.2kgmを生み出す6.5リッターV12自然吸気エンジンを搭載し、340km/hの最高速を誇る。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • 日産GT-Rプレミアムエディション(4WD/6AT)【試乗記】 2016.9.26 試乗記 進化し続ける「日産GT-R」。走行性能や快適性の改良だけでなく、内外装の変更も伴う、GT-R史上最大規模の改良を受けた2017年モデル(MY17)の実力やいかに? 装備が充実した「プレミアムエディション」に試乗した。
  • 2015ワークスチューニンググループ合同試乗会(NISMO編)【試乗記】 2015.7.28 試乗記 NISMO/無限/STI/TRDという自動車メーカー直系の4ブランドが、箱根で合同試乗会を開催。モータースポーツ活動で培ってきた各社の経験は、市販モデルの性能向上にどう生かされているのか? 今回はNISMOの3車種をリポートする。
ホームへ戻る