日産ギャラリーで「スカイラインGT-R」展開催

2003.11.10 自動車ニュース

日産ギャラリーで「スカイラインGT-R」展開催

既報の通り、今季で「GT-R」でのレース活動を休止すると発表した日産自動車は、本社(東銀座)と東京銀座の両ギャラリーにおいて、スカイラインGT-Rのレースカーを展示するイベントを開催する。入場無料で、開催期間は2003年11月12日から11月30日まで。

「GT-R, A never-ending legend」と銘打たれたこのイベントは、歴代のスカイラインGT-Rレースカーや、歴史などを紹介するもの。ギャラリーにはレース車両のほか、映像シアター、グラフィックパネルなどを展示する。現在参戦中であるJGTC(全日本GT選手権)ドライバーのレーシングスーツや、トロフィーなども並べられる予定だ。11月16日には、2003年JGTCシリーズ最終戦(鈴鹿サーキット)の決勝レースを、会場で生中継する。

さらに、期間中の土日祝日には、毎日5名にTシャツが、またアンケートに答えた来場者のなかから抽選で15名に、「箱スカGT-Rレーシングカー 1/18スケール ダイキャストモデル」がプレゼントされる。

日産ギャラリーの所在地やイベント詳細は、下記サイトを参照のこと。

(webCG 本諏訪)

日産ギャラリー:http://www.nissan.co.jp/GALLERY/

【webCGリンク】
日産、「GT-R」でのGT参戦を一時休止、2004年からは「Z」で出場:
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000014290.html

 
日産ギャラリーで「スカイラインGT-R」展開催の画像

関連キーワード:
GT-R日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第88回:「正しいけど欲しくない」GT-R 2018.5.1 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第88回は「正しいけど欲しくないGT-R」。日本のカーマニアにとって、「GT-R」のデザインはアリなのか、ナシなのか!? 国産スポーツカーの販売状況をもとに、高価格帯モデルのトレンドを読み解く。 
  • 第89回:ボディーに突き刺さったリアピラー 2018.5.8 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第89回は「ボディーに突き刺さったリアピラー」。「日産GT-R」デザイン考。筆者イチオシの“リアピラーの折れ曲がり”、その意図とは!? 中村史郎氏のコメントを交え、開発当時の思いに迫る。
  • 日産、「GT-R」「GT-R NISMO」の2018年モデル発売 2017.11.16 自動車ニュース 日産自動車は2017年11月16日、「GT-R」および「GT-R NISMO」の2018年モデルを発売した。「国土交通省認可 サッチャム欧州カテゴリーII準拠 車両防盗システム」を全グレードに標準装備としたほか、インフォテインメントシステムを「Apple CarPlay」に対応させた。
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • フェラーリ488ピスタ(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.5.9 試乗記 ジュネーブモーターショーでお披露目されたフェラーリのスペシャルモデル「488ピスタ」に公道とサーキットで試乗。モータースポーツで得た技術を注ぎ込んで徹底的な軽量化とパワーアップを果たした最新モデルは、圧倒的なスピードと走りの快感をあわせ持っていた。
ホームへ戻る