ロータス、New「Exige」の概要発表要発表

2003.11.10 自動車ニュース

ロータス、New「Exige」の概要発表

ロータスの正規輸入代理店であるLCIは、「エリーゼ」のスポーティスペシャル「Exige」(エクシージ)のニューモデル概要を、2003年11月6日に発表した。

ロータス「エリーゼ」をチューンした、レーシイなスペシャルモデル「エクシージ」のニューモデルは、新型エリーゼがベース。エンジンはトヨタ製で、「セリカ」などが積む1.8リッター直4DOHC16バルブVVTL-iを搭載する。先代エクシージのローバーKシリーズVVCユニットは、178ps&17.4kgmのアウトプットだったが、新型は190ps/8350rpmにパワーアップした。ギアボックスは6段MTが組み合わされ、0-96km/hを約5秒、最高速度は224km/hに達するという。足まわりなどは、ロータスライド&ハンドリングチームの手でチューンされる。

新型エクシージは、2004年3月に開催されるジュネーブモーターショーで正式に発表される予定。日本でのリリースは、2004年4月以降になるそうだ。

(webCGオオサワ)

LCI株式会社:http://www.lotus-cars.jp/

 
ロータス、New「Exige」の概要発表要発表の画像

関連キーワード:
エキシージロータス自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ロータス・エキシージ スポーツ380(MR/6MT)【試乗記】 2018.2.1 試乗記 ロータスの製品群の中でも、より走りを突き詰めた「エキシージ」が“380”に進化。より強力になった3.5リッターV6スーパーチャージドエンジンと、さらなる軽量化が図られたボディー、それに合わせて最適化の図られた足まわりが織り成す走りに触れた。
  • ロータス・エヴォーラ スポーツ410(MR/6MT)【試乗記】 2018.2.2 試乗記 従来モデルから最高出力がアップして車重はダウン。「ロータス・エヴォーラ」の新バージョン「スポーツ410」が日本に上陸。コーリン・チャップマンの理念「LESS MASS MEANS LOTUS」を体現したという新世代グランドツアラーを、箱根で試した。
  • マクラーレン570Sスパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2018.2.7 試乗記 マクラーレンのエントリーレンジを担う「スポーツシリーズ」に、第4のモデル「570Sスパイダー」が登場。570psのV8ツインターボと開放的なオープンボディーが織り成す走りに加え、単なるエントリーモデルにはとどまらない走りの魅力をリポートする。
  • 【ジュネーブショー2018】最高出力520psの「ポルシェ911 GT3 RS」登場 2018.2.21 自動車ニュース 独ポルシェは2018年2月21日、第88回ジュネーブモーターショーにおいて、「911 GT3 RS」の最新型を世界初公開すると発表した。現行型の「911 GT3」をベースに、エンジンやシャシーにさらなるチューニングが加えられたハイパフォーマンスモデルである。
  • マセラティ・クアトロポルテS グランスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2018.2.22 試乗記 マセラティのフラッグシップサルーンである「クアトロポルテ」。2018年モデルでは、3リッターV6エンジンが最新スペックにアップデートされたほか、先進運転支援システムが充実した。「クアトロポルテS グランスポーツ」のステアリングを握った。
ホームへ戻る