ロータス、New「Exige」の概要発表要発表

2003.11.10 自動車ニュース

ロータス、New「Exige」の概要発表

ロータスの正規輸入代理店であるLCIは、「エリーゼ」のスポーティスペシャル「Exige」(エクシージ)のニューモデル概要を、2003年11月6日に発表した。

ロータス「エリーゼ」をチューンした、レーシイなスペシャルモデル「エクシージ」のニューモデルは、新型エリーゼがベース。エンジンはトヨタ製で、「セリカ」などが積む1.8リッター直4DOHC16バルブVVTL-iを搭載する。先代エクシージのローバーKシリーズVVCユニットは、178ps&17.4kgmのアウトプットだったが、新型は190ps/8350rpmにパワーアップした。ギアボックスは6段MTが組み合わされ、0-96km/hを約5秒、最高速度は224km/hに達するという。足まわりなどは、ロータスライド&ハンドリングチームの手でチューンされる。

新型エクシージは、2004年3月に開催されるジュネーブモーターショーで正式に発表される予定。日本でのリリースは、2004年4月以降になるそうだ。

(webCGオオサワ)

LCI株式会社:http://www.lotus-cars.jp/

 
ロータス、New「Exige」の概要発表要発表の画像

関連キーワード:
エキシージロータス自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ロータス・エキシージ スポーツ380(MR/6MT)【試乗記】 2018.2.1 試乗記 ロータスの製品群の中でも、より走りを突き詰めた「エキシージ」が“380”に進化。より強力になった3.5リッターV6スーパーチャージドエンジンと、さらなる軽量化が図られたボディー、それに合わせて最適化の図られた足まわりが織り成す走りに触れた。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • ジャガーFタイプ400スポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.28 試乗記 「Fペース」に「Eペース」、さらには発売が待たれる電気自動車の「Iペース」と、いよいよもって充実してきたジャガーのSUVラインナップ。この潮流の中における、ピュアスポーツカー「Fタイプ」の“立ち位置”とは? 2018年限定グレードに試乗した。
  • アストンマーティンDB11 V8(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.26 試乗記 アストンマーティンの主力モデル「DB11」に仲間入りした、V8エンジン搭載車に試乗。メルセデスAMGの手になるパワーユニットを与えられた新型は、この英国ブランドの将来性を感じさせるエネルギーに満ちあふれていた。
  • ジャガーFタイプR-DYNAMICクーペ(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.14 試乗記 「ジャガーFタイプ」に新たに加わった、2リッター直4ターボエンジン搭載モデルに試乗。従来のマルチシリンダーモデルとのドライブフィールの違いを確かめるとともに、スポーツカーのパワーユニットのあり方について考えた。
ホームへ戻る