メルセデスベンツ「CLKクラス」に最廉価モデルを追加

2003.10.30 自動車ニュース

メルセデスベンツ「CLKクラス」に最廉価モデルを追加

ダイムラー・クライスラー日本は、メルセデスベンツの高級クーペである「CLKクラス」に、1.8リッター直4を積むエントリーグレード「CLK200コンプレッサー」を加え、2003年10月20日から販売を始めた。価格は、従来の「CLK240」を60.0万円下回る530.0万円。とはいえ、内装、外装はもちろん、エンジン能力でもCLK240と遜色のない仕上がりで、割安感が前面に現れたお得なモデルだという。

■能力維持した1.8リッターエンジン

新グレードの特徴は、1.8リッター直4DOHC搭載による低価格だ。エンジン排気量は小さいが、新設計のスーパーチャージャーを取り付け、高強度アルミニウムシリンダーヘッド/クランクケースにより軽量化。吸排気双方を抑制するバリアブルバルブタイミング機構を採用することで、総排気量の減少分を補った。最高出力は163ps/5500rpm、最大トルク24.5kgm/3500rpmと、CLK240の170ps&24.5kgmに匹敵する性能を実現した。さらに、カタログ燃費は、CLK240の9.3km/リッターに対し10.4km/リッターとなっており、経済性も優れる。

内外装、安全装備などは、CLK240とほぼ同じ。CLK240で標準装備だったバイキセノンヘッドライトやCDチェンジャーなどはオプションとなる。ステアリングは右ハンドルのみ。

(webCG 川出)

 
メルセデスベンツ「CLKクラス」に最廉価モデルを追加の画像
関連記事
  • デトロイトショー2016(その2) 2016.1.15 画像・写真 メルセデスの新型オープン2シーター「SLC」の姿を写真で紹介する。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • BMW、「M3」と「M4」をマイナーチェンジ 2017.5.9 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月9日、「M3」と「M4」のマイナーチェンジモデルを発表し、同日発売した。また今回の一部改良に合わせて、走行性能を高めた仕様「M3コンペティション」と「M4コンペティション」を追加設定した。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――スマートBRABUSフォーツー エクスクルーシブ リミテッド(前編) 2017.5.4 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は「スマートBRABUSフォーツー」に試乗する。全長わずか2.8mという小さなボディーがもたらすコンパクトな走りは、谷口の目にどう映ったか?
  • ケータハム・セブン スプリント(FR/5MT)【試乗記】 2017.5.1 試乗記 「ロータス・セブン」の魅力を今日に伝える「ケータハム・セブン」に、“オリジナル・セブン”の誕生60周年を祝う限定モデル「セブン スプリント」が登場。クラシカルなデザインとプリミティブな走りがかなえる唯一無二の魅力に触れた。
  • フェラーリGTC4ルッソ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.5.8 試乗記 ユニークなシューティングブレークボディーをまとう「フェラーリGTC4ルッソ」に試乗。6.3リッターV12エンジンが発する咆哮(ほうこう)に浴すれば、この異形のフェラーリが、正統派の系譜にあることがすぐに理解できるだろう。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • チュリニ峠を行く新型「アルピーヌA110」 2017.4.3 画像・写真 ジュネーブショー2017で世界初公開された新型「アルピーヌA110」。オリジナルのA110がRRだったのに対し、新生A110はMRのレイアウトを採る。モンテカルロラリーの名所、チュリニ峠を行く姿を写真で紹介する。
  • 「メルセデス・ベンツCクラス」に直4+4WDの新グレードが登場 2017.2.2 自動車ニュース メルセデス・ベンツが「Cクラス」シリーズの仕様やラインナップを変更。セダンとステーションワゴンに直4+4WDの、クーペに500万円を切る新グレードを設定したほか、直4ガソリン車のトランスミッションに9段ATを採用した。
  • メルセデス・ベンツC180クーペ スポーツ+(FR/7AT)【試乗記】 2016.4.27 試乗記 セダン、ステーションワゴンの2モデルに続いて、現行型「メルセデス・ベンツCクラス」の2ドアクーペが日本に上陸。その上級グレードにあたる「C180クーペ スポーツ+」に試乗し、出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る