ランドローバー、New「フリーランダー」の予約注文開始

2003.10.28 自動車ニュース
 

ランドローバー、New「フリーランダー」の予約注文開始

ランドローバージャパンは、「レンジローバー」のデザインキューを取り入れ広範囲にわたり改良を施した新型「フリーランダー」の予約注文を、2003年10月21日から開始した。ニューモデルは、フェイスやリアデザインのほか、フェイシアやドア内装などのインテリアも一新し、より快適な室内空間を演出したという。


写真はいずれも海外仕様
 

■「ランドローバー一家」の外観

エクステリアは、フロントバンパー、ヘッドライト、フロントグリルのデザインを一新。レンジローバーに代表される“ランドローバーファミリー”の顔に生まれ変わった。「ツインポケット」と呼ばれる、クリアレンズを採用したヘッドライトに、ファミリーの面影が見て取れる。
インテリアでは、快適性と高級感の向上を図った。レンジローバーと同様、水平と垂直のラインを基調にデザインしたほか、本皮やメタリックパーツを多用し質感を高め、よりプレミアムな室内空間を創り出したという。シートはホールド感を高めた新タイプが装着される。

エンジンは、2.5リッターV6DOHC24バルブ。トランスミッションは、コマンドシフト付5速オートマチックトランスミッションが組み合わされる。燃料タンク容量が旧型より5リッター増え、65リッターとなった。

安全装備として、ABSやEBD、ETC(トラクションコントロール)を標準装備。ランドローバーが特許をもつ、滑りやすい急勾配で速度を制御する「HDC」(ヒル・ディセント・コントロール)も備わる。

ラインナップから、3ドアモデル「GS」がなくなり、5ドアのみとなったこともニュース。価格は、ベーシックな「SE」が325.0万円、上級「HSE」は365.0万円と、内外装のグレードアップにあわせて若干値上げされた。

(webCG川出)

ランドローバー:http://www.landrover.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • マセラティ・レヴァンテ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.11.9 試乗記 続々とニューモデルが現れるプレミアムSUV市場に、マセラティが送り込んだのが「レヴァンテ」である。イタリアの老舗が満を持してリリースした同車には、ドイツ勢に比肩する走りの実力と、このブランドだけに許された官能性が備わっていた。
  • ランドローバー・レンジローバー イヴォーク コンバーチブル HSEダイナミック【試乗記】 2016.11.1 試乗記 「レンジローバー イヴォーク」にソフトトップを装備した「イヴォーク コンバーチブル」が登場。21秒で絶景を得られるフル4シーターオープンで街中を流す気分とは? 海風香る横浜で試乗した。 
  • ジャガーFペースS(4WD/8AT)【試乗記】 2016.10.18 試乗記 ジャガーのSUV「Fペース」のフラッグシップモデル「S」に試乗。380psものパワーを秘めたスーパーチャージドエンジンを搭載し、足まわりを22インチタイヤで固めた漆黒のFペースは、われわれに何を訴えかけてくるのだろうか。
ホームへ戻る