ランボルギーニ、携帯電話向けモーターショーサイトを開設

2003.10.21 自動車ニュース

ランボルギーニ、携帯電話向けモーターショーサイトを開設

伊ランボルギーニ社の日本法人、アウトモビリランボルギーニジャパンは、2003年10月25日から11月5日まで開催される「第37回東京モーターショー」の期間中、携帯電話向けの特別ウェブサイトを開設する。サイトでは、ランボルギーニ車の画像ダウンロードや、グッズプレゼントキャンペーンなどを行う。

ランボルギーニジャパンは、「ムルシエラゴ」と“ベイビーランボ”「ガヤルド」の2台を、東京モーターショーに出展する予定だ。しかし、高価格モデルゆえ、一般公開日は車両周辺が警備され、近くで見ることがなかなか難しい。

そこで開設されたのが、今回の携帯向けウェブサイトである。車両の全体映像やスペックだけでなく、間近で見ることができないようなパーツを、携帯を通じて披露することで、ファンの期待に応えようという小粋なはからいだ。
さらに、毎日ランボルギーニのオリジナルグッズがあたるキャンペーンの実施も予定される。

サイト閲覧には、登録が必要。登録アドレス(i@lb.adj.mu)に空メールを送り、返信されたURLからサイトにアクセスできる。登録可能期間は、2003年10月1日から11月5日まで。すべての携帯電話機種でアクセスが可能だ。

(webCG 本諏訪)

Automobili Lamborghini Spa:http://www.lamborghini.com/

 
ランボルギーニ、携帯電話向けモーターショーサイトを開設の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。