【東京モーターショー2003プレビュー】サーブ

2003.10.19 自動車ニュース
 

【東京モーターショー2003プレビュー】サーブ

GMグループに属する北欧のプレミアムブランド、サーブのブースでは、フランクフルトモーターショーにも出品されたデザインスタディモデル「9-3スポーツハッチ・コンセプト」がお披露目される。


【写真上下】「9-3スポーツハッチ・コンセプト」
 

「9-3」は現行モデルから、伝統のハッチバックを捨てセダンに生まれ変わった。そのことを意識してか“スポーツハッチ”を名乗るが、実際は「9-3エステート」、つまりワゴンだとの見方が強い。エンジンは、250psを発する2リッターターボを積む。加えて、9月30日に日本でもリリースされた「9-3カブリオレ」のトップグレード「エアロ」や、2.3リッターターボ(250ps)を積む「9-5エステート・エアロ」を見ることができる。


「9-3カブリオレ」
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。